GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

【ナラティブガンダム2号機】 ジョーカーガンダム

【ナラティブガンダム2号機】 ジョーカーガンダム

UC0098頃にジオン他半連邦勢力を淘汰するために建造された
様々な局面に対応するためパック換装を前提としていたが新規設計をする予算が回らなかったためにAE社にあった様々なパックを運用する試験機であったナラティブガンダムの設計データを流用2号機として完成させた。無論「不死鳥作戦」時のナラティブガンダムが使った装備は全て使えるが、今作戦のために新規パックが作成された

パックは4つそれぞれ頭文字をとったパック名がある

Bパック(Buster pack)
ガンダム試作3号機のテールブースターを参考に機動性を向上させたもの
向上させた機動力の分コア・ファイター周りに装甲を付けた

Fパック(funnel pack)
νガンダムのフィンファンネルを参考、その設計を流用したもの
元々ナラティブガンダムにはサイコフレームが搭載されているためジョーカーガンダムもそのまま
なのでファンネルの操作ができるようになっている

(足りないので制作過程を使い説明)

Pパック(psycho pack)
使用を禁じられているサイコフレームを使用したパック。奇跡を起こした機体シンギュラリティ1、ユニコーンガンダムその兄弟、バンシィノルンのアームドアーマーXCの思想を利用、またガンダムMk.2のバックパックを参考にしたバックパックを配備している。
尚近接兵装はビームトンファー

最終決戦仕様
ジョーカーガンダム・レクイエム
「反発勢力に奏でる鎮魂歌」
すべての装備を出来るだけ詰んだもの

搭載兵装
中距離ミサイル
フィンファンネル
ビームライフル
ビームトンファー

この子実はナラティブC装備を使ってるんです。A装備の素体は全く使ってないです。 C装備出てからずっと作ってきたのでとりあえず一区切りついて嬉しいです

コメント0件