GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

可変機
カスタムデルタ小隊

カスタムデルタ小隊

閲覧いただきありがとうございます!!
可変機であるデルタプラスを派生させどんな運用方法ができるかの実験機として
制作された機体という設定で作成しました。
ウェーブライダー形態の機首はお気に入りです!
3機まとめての投稿になりますが最後まで閲覧いただければ幸いです!

それぞれ異なる役割を連携さして戦う姿を想像しながら
制作していきました。以下一機ごとに設定交えて説明してまいります。

カスタムデルタ1号機‐Ace‐
改造デルタプラスの1号機でコードネームはエース
その名の通りエースパイロット用に開発された機体で高機動戦闘に特化した改造が施されている。
一番の特徴は肩と腰の大型フレキシブルスラスター
急接近からの奇襲戦術を得意とする機体。

武装は両手のビームマシンガン
敵に急接近し近距離戦闘を高機動で行う本機に合わせて
威力よりも弾幕性能を重視しての武装となっている。

このビームマシンガンには高出力のビームソードがマウントされており
そのまま近接武器として使用可能。
これは多少取り回しを悪くしてでも武器の持ち替えの手間を無くして奇襲性を
上げる為であり、本機の攻撃性を物語っている。

この武装には放熱性の問題があり長時間の連続運用は難しいものになっている。
そのため短期決戦で敵を倒すか、両手で使い分け上手く放熱管理をしながら戦う必要性がある。

ウェーブライダー形態
デルタプラスからの変更点として機首にあたるシールドユニットから
ビームソードがオミットされその代わりに大型のセンサーが取り付けられている。
1号機はこの形態では腰及び肩のスラスターが機体後部に向くため爆発的な推進力を持つ。

カスタムデルタ2号機‐Buster‐
改造デルタプラスの2号機、コードネームはバスター
バスターの名は砲撃戦に特化した改造を施されていることから由来する。

左肩のミサイルランチャーで多数の敵機に同時に攻撃を仕掛けることができ、
これで敵を攪乱した後に後述するビームスマートガンや1号機が敵を確実に仕留めるのが本小隊の基本戦術になっている。

ビームスマートガン
本機のメインウェポン、ゼータプラスの運用データをもとに少し小型化して設計された武装、ディスクレドームとの連携によって精密射撃を可能としており狙撃能力に優れた武装になっている。

左腕には小型のビームガンが取り付けられており
万が一、敵の接近を許したときは取り回しの良いこちらで対応する。

ウェーブライダー形態
ゼータプラスのC1型と同じく機首にビームスマートガンをそのまま装備して変形する。

カスタムデルタ3号機‐Crown‐
改造デルタプラスの3号機、コードネームはクラウン
コードネームの由来は頭部の大型レドームが王冠に見えることから
強硬偵察及び情報戦で他2機を支援する役割を持つ。

本機の特徴となる頭部の大型レドームは未使用時は背中側に収納される。
その為、本機のみ変形時の翼となるフレキシブルバインダーが本来より少し下の位置である腰にあるようになっている。

武装は1号機同様ビームマシンガンだがこちらにはビームソードはマウントされていない。
最低限の護身用としての装備であり、本機が積極的に戦闘を行うことは想定されていない。
もう一つの武装として変形用のサブユニットにグレネードランチャーが搭載されている。

ウェーブライダー形態
1号機同様、機首には大型のセンサーが取り付けられている。
この形態で大型レドームにより索敵を行いながらウェーブライダーの推進力で
敵地からの即時離脱を行う強行偵察の運用により単機で行動することも想定されている。

最後までご覧いただきありがとうございました!

冒頭でも書きましたが変形時の戦闘機のコックピットに似せた機首部分がかなりお気に入りです!
今回は思い切ってウェザリング初挑戦しましたが魔法のようにかっこよくなるので汚し表現ハマりそうです(笑)

もしよろしければログイン等々、面倒かと思いますが評価、コメント等いただけると今後の励みになるので是非是非よろしくお願いします!!

デルタプラスを改造 高機動機、砲撃機、強行偵察機の3機小隊で制作しました。

コメント4件

  1. うなぎもち 2週間前
    • オキツネ 2週間前
  2. ku-ma-0 2週間前
    • オキツネ 2週間前