ペーネロペー

ペーネロペー

初投稿です。HGペーネロペーの不満点、肩の稼働、顔の埋まり具合を自分なりに改修。後はスミ入れ、部分塗装、マーキングシール、つや消しのみ。写真が多少ボケてるかもしれませんがごめんなすって。

肩が上がるだけで大分見た目が変わります。

一斉射撃

ライフルも改造前より比較的正面で構えられます。

サーベルは付属のものは細いと思ったので1/100用ビルダーズパーツ使用。これも塗装してます。

HGバルバトスのバックパックジョイントパーツと穴の径が同じだったのでそれを移植。強度は落ちるかもしれませんが比較的簡単。

顔の埋まり具合は腰パーツを上下1ミリ延長下部のみ前傾姿勢になるようにもう1ミリ赤いパーツの裏だけ延長。ペーネロペーにする際腰パーツの上に乗るように可動させました。

  • サイトの埋め込み

塗装は苦手なので基本部分塗装のみ。自分なりにカッコよくなるように改造してるだけです。それでも出来には満足。

コメント0件

塗装は苦手 改造メイン

ガンダムバエル追加武装装備

厄災戦当初、他のガンダムフレームの実戦配備が間に合わず単独でモビルアー…

ガンダムマルコシアス

ガンダムマルコシアスを部分改造・塗装しました。改造部分は頭部、腰の延長…

関連ガンプラ作品

RX-104FF ペーネロペー

全体の表面処理を行い全塗装仕上げ、うるさくならない程度にデカールを貼り…

  • 0
  • rating_star28
  • 72

ペーネロぺー

初投稿です。ペーネロぺーをグラデーション塗装してみました。

  • 0
  • rating_star33
  • 272

PENELOPE "Galanthus"

今回制作したのはHGペーネロペーです。 1/144でありながらかなりの…

HGUC ペーネロペー

作品のテーマはスケール感、それを出すのに単体では面白くないかなと思い、…