GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ハッシュ専用機獅電   コードネーム『青冥』
  • 5179
  • rating_star16
  • 0

ハッシュ専用機獅電 コードネーム『青冥』

オリジナル鉄華団3機目、ハッシュ専用機です。
ケツアゴへの落とし前戦時に辟邪に乗せてもらったハッシュへ支給された機体。
元はテイワズで開発されていた辟邪の簡易量産型『青冥』のデータを参考に、獅電のハッシュ機に改造を加え用意された機体。
辟邪の百里の高機動、百錬の高出力を獅電に落とし込むことがコンセプト。
辟邪に欠落していた地上戦のデータは獅電のものを参考に補完されており、地上戦においても高機動を実現できている
武装はバヨネットライフル、パルチザン改『量産型メイス』、新型シールド、両手首回転刃。
パルチザン改はバルバトスの初代メイスを扱いやすく量産することを目的に作成された。
新型シールドは高機動時の扱いが考えられており、先端部での刺突が可能。
頭部は獅電のものに高機動時の防御のための装甲や、メインカメラの補強がなされている。
ハッシュ「追いつくんだ、三日月さんに……ッ!もっと速く!!!」

元機体との比較
カラーリングは変えていないのでまるで獅電のように見えます
両腰の百錬の腰アーマーをショートシールドへ装着して突撃形態をとる
パルチザン改
形状変化による威力の増加
伸縮機能はそのまま残されている
宙間での高機動形態
辟邪よりもバーニアが増加されているので辟邪以上の加速性能を誇る
どっかのマークIIのような蹴り
地上戦形態
装甲を減らし、シールドも百錬シールドを基本にしている
ハッシュ「三日月さん!ここは俺にッ!」
三日月「わかった。ここは任す」
両サイドを足して青冥が作られています
塗装前や制作中です
肩の接続と足首が難産でした……
ハッシュ「はは…やっぱカッケェなぁ………」

オリジナル鉄華団3機目です!なんで死んだんだハッシュ!子守はどした!!!!!

コメント0件

MG200コンプリート計画