Zガンダム作品投稿コンテスト
ガンダムMk-Ⅱ
  • 904
  • 6

ガンダムMk-Ⅱ

旧キットでもなく、HGUC(初期&Revive)でも無く1/144HGシリーズのガンダムMk-Ⅱです。

当時のバンダイ技術を詰め込んだキットです。

システムインジェクション・MSジョイント・クリアーパーツ等詰め込まれてます。

 

そんなキットなので、ボディの基本色である白い部分は塗装せずに仕上げています。

 

大河原氏のイラストを元に立体化されているので、普通のガンダムMk-Ⅱとはちょっと違うデイティールだったりして組み立てて面白い感じでした。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット1

正面

年代物と言うのもありポーズが取らせ辛い…

 

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット2

後ろ

説明書のイラストみたいに塗装しています(出来る範囲で)

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット3

アンクルアーマーの所は塗り分けしております。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット4

説明書イラストっぽく立たせてみます

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット5

各種武器類。ビームサーベルのみ撮り忘れ…

手首は交換できるようになってますが、ライフルとバズーカの持ち手は固定にしてます。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット6

当時の1/144でコクピット開くのは珍しいんじゃないでしょうか?

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット7

バズーカは軸を引き出し、角度をつけまくれば肩に担ぐことも可能。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット8

ライフル構え

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット9

脚部の合わせ目は消さずに段落ち処理。

フロントアーマーはここまでしか上がりません。さらに腰サイドーアーマーは胴体から繋がれてるのでほぼ動きません。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット10

膝と足首の可動はここまでが限界です。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット11

製品上二の腕はロールしないので、肘関節はこの向きで固定。写真のようにするには肘の所で間接パーツをロールするしかありません。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット12

盾を構えるポーズも横から見ると関節がエラい方向に曲がってるという。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット13

頭部は軸を引き出せば、ここまで上に向けることが可能。何となくのカタパルト射出ポーズもできます。

ガンダムMk-Ⅱ アピールショット14

なんだかんだでカッコよく見えてしまう。

ゼットコン。レアキットで参戦じゃい。

コメント

  1. 星龜少将 2週間前

    晩上好
    私が作った物よりもカッコいい☆

  2. お豆腐 2週間前

    懐かしい
    小学生時代に作りました

    今見ても普通にカッコいいですね😻

    • 現行の可動範囲とスタイリッシュさを兼ね備えた方も素敵ですが、旧HGは味があるスタイルをしていて力強く見えていいですよね(*´ω`*)

  3. heerod 2週間前

    私もこのキットを持っているんですが、ここまで保存してるとなんかもったいなくって作れません💦
    最新版のマークⅡと違って味わいがあって良いですね👍
    良い作例を見せて頂きありがとうございます👏

    • 当時品や再販で買えた分だと、コレクターズアイテム的な感じになっちゃいますから、勿体無いっていうのは分かります(笑)
      いえいえ。少しでも役に立てたのなら幸いです😄

15
インパルスブルボン

インパルスブルボン

勝手にウマ娘ガンプラ化第3段。今回はミホノブルボンを作ってみ…

Zガンダム作品投稿コンテスト
9
A.E.U.G SFS DO-DAI改

A.E.U.G SFS DO-…

久々のコンテスト。MSではなくSFSで参加します。使用アイテ…

5
ティターンズカラー縛りガンタンク

ティターンズカラー縛りガンタン…

娯楽王模型塾一宮校のコンテストイベント「ティターンズの色彩の…

10
魔砲使いウィステリア

魔砲使いウィステリア

一宮にある娯楽王模型塾一宮校さんでおこなわれた、プラモ塾チョ…