GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムアスタロト・カモフラージュ

ガンダムアスタロト・カモフラージュ

( 。・v・。)ノ マスキングによるドット迷彩の習作です。「いかに形状をわからなくできるか」が制作のポイントでした。ドット迷彩以外はすべて素組み、無塗装です。

( 。・v・。)ノ アスタロトの青い装甲を中心に迷彩化しました。これにより、実際にある「販売前の自動車の偽装」のようなイメージができました。
( ; ̄v ̄。)ノ 実際マスキング塗装は難しく、よく見るとかなり「はみ出し」などが目立ちます・・・。
右側からのフロントクォータービュー。
( 。・v・。)ノ 今回の作品では「部分的な迷彩」と「左右非対称の形状」が見事にかみ合ったと思います。
リアビュー
脚部と腰部のスラスターは別カラーで迷彩化しました。
これにより「機能が異なる部分」であることを明確にできました。
( 。・v・。)ノ デモリッションナイフは迷彩よりも「宇宙から受信した信号文字」や「幾何学模様」を意識しました。
( 。・v・。)ノ そのため左右の面で異なる配色と模様になるようにしています。
( 。・v・。)ノ 今回はモックアーミーセットのロケットハンマーもドット迷彩化。ドットがうごめくデジタル映像のような「動き」を感じました。
( 。・v・。)ノ こちらのハンマーのほうが全体にまとまり感が出て良い感じです。
  • 588
  • rating_star35
  • 6

( 。・v・。)ノ ガンダムアスタロトをキャンバスにした、マスキングによるドット迷彩の習作です。

コメント6件

  1. Lili 8か月前
  2. なぎさ 9か月前
  3. 今日 9か月前
MG200コンプリート計画