GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

拠点防衛型「ヘイルズキメラ」
  • 306
  • rating_star13
  • 2

拠点防衛型「ヘイルズキメラ」

拠点防衛の為に有り合わせの機体で合成された現地改修機。
防衛の重要性が低い基地で新型がまわってこず、やむ無く、回収されたパーツでを合成している。
とても大型だが、スラスターとジェネレータの容量が大きい為に、機動性は驚く程に高い。
反面、遠距離用となっているため、接近されると、脆い部分があるため、距離を取って戦う戦術が取れる位のパイロットの技量は必要な機体となっている。
ティターンズには属していないが、型落ちした部品がよく集まり、この形になった。

ジムのシールドを流用。
こちらのシールドはヘイルズ付属の物
旧キットのニューガンダムのライフルを持たせてます。
こちらはヘイルズ付属の銃
パーソナルカラーは赤と金
ガンタンクの上半身がでかいので、他の144/1MSと比べると頭1つ分大きいです。
全弾一斉発射の構え
改造したジムと並べて。
頭1つ大きい。
ニューガンダムサイズかなぁ、と。

上半身をガンタンクをベースとして、ヘイルズと組み合わせる事でとてもマッシブな出来上がりとなりました。

コメント2件

  1. @tiger_L_fujii 7か月前
  2. 解体屋ピーカプ 7か月前
MG200コンプリート計画