GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MGパーフェクトジオング

MGパーフェクトジオング

MG屈指の巨大キットパーフェクトジオングを制作しました。
制作期間は約5日ほど。

まずはノーマルのジオング状態から。
付属のデカールだけだと物足りないのでMGサイコザクからいくつかデカールを流用。
リアビュー。
比較的に大きなサイコザクデカールといえどMGジオングの前では微妙にサイズ感が合わず、貼る位置を考えてなんとかそれっぽくしてます。
両手10・胴体に2・口に1と計13門のメガ粒子砲を持つジオング。
劇中でサラミスを一撃で撃沈してたようにかなりの大火力です
有線式ビーム砲はリード線とスタンドで射出状態を再現可能。
写真のように首を上に向けなくてもモノアイ移動で上を見れるのが個人的に好きな所。
マニピュレーターはかなり自由に動くので
いろんなポーズを付けて遊べます。
足を取り付けてパーフェクトジオング。
足はある程度動くんですが自重と固定式のスカートの都合で可動範囲が息してません。
パーフェクトのリアビュー。
脚部はかなりの重さがありそれを支える為に全身ビス止めの嵐です。
付属のサーベルは刃がメッキ仕様。
とにかくデカい剣ですが専用のダボ付き手のひらでしっかりと保持出来ます。
大きさを分かりやすく説明すると……
HGUCガンダムを鷲掴みにできます。
今回は巨大なパーフェクトジオングの重さをより強調しようとパーツにシャドウを吹き付けています。

本塗装が終わったら塗装に使った色より少し暗い色を作りパーツの角や奥まった所に吹き付ける要領ですね。

シャドウを付けすぎた時は本塗装に使った塗料を上から吹いて余分なシャドウを塗り潰します。
後はウォッシングやドライブラシなどのウェザリングを施して使用感を出しました。
最後はお馴染みの脱出ポッド状態で。
以上MGパーフェクトジオングでした(*^ー^)
  • 2556
  • rating_star59
  • 2

MG屈指の巨大キットを制作しました!

コメント2件

  1. アデスの木の枝 8か月前
    • 永遠の蒼 8か月前
MG200コンプリート計画