GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MG ジムスナイパー
  • 373
  • rating_star45
  • 2

MG ジムスナイパー

MGジムスナイパーを製作しました。

前回のMG陸戦型ジムと同じくガンダムマーカー塗料の筆塗りにて、軽い部分塗装とスジ彫りやメタルボールの埋め込みなどを施し、メラミンスポンジとフィルム研磨材にての仕上げでございます。

また、今回はキット付属のディテールパーツやランナータグを切って貼り付けた簡単なディテールアップをしております。

マーキングシールはキットの物と我が家に山ほど余っている他のキットのマーキングシールを適当に貼り付けております。

胴体のウエスト部や肩のインナーパーツ、太もも裏や足のグレーがガンダムマーカー塗料による部分塗装です。使用マーカーはガンダムマーカーのグレーになります。
大きなランドセルは、ガンダムマーカーのジオンセットに入っているファントムグレーで、フィン状部分のシルバーは今回初めて使用した4アーティストマーカーと言うエナメル系マーカーで直塗りしました。
胸部の肩近辺にはキット付属のディテールパーツを、コクピット前面とお股装甲にある細長い凸部分がランナータグを切って貼り付けた物になります。
無塗装部分のディテールアップは、やはり往年の作法によるランナータグディテールが便利ですね。
4アーティストマーカーで塗ったフィン状のシルバーですが、かなりメッキ感のある素晴らしい色でした。ただ、ガンダムマーカーよりは乾燥の時間が長いので、うかつに触ると酷いことになりますね、、、と言うか一度酷いことになりました。
ロングレンジビームライフルのケーブルは、付属の物が使い物にならなかったので、太い方はWAVEのスプリングを使用したり、細い方のケーブルはヘッドフォン製作で使用したケーブルの余りを使用しております。
こめかみの三つ穴がチャームポイントです。
最後に、08小隊シリーズの仲間と。まだ増える予定であります。

無塗装部分もきちんと処理さえすれば、トップコートなんて必要ないですね。

コメント2件

  1. 永遠の蒼 3か月前
    • Pino 3か月前