GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

君は生まれ変わる、勝つことだけを目指す”修羅”にね
  • 539
  • rating_star14
  • 1

君は生まれ変わる、勝つことだけを目指す”修羅”にね

MG200コンプリート計画がスタートして間もなくから製作しだしたエクシア・ダークマター、漸く完成です
まだ補完しきれてないのに、既投稿の上乗せになってしまって申し訳ないです(^^;)
で、素組みの無改造ですが表面処理は手を抜かずに面出し・エッジ出しを行い自分なりの塗装を行ってます

塗装はエアブラシによる、基本グロス塗装です
 
赤部分は滴る濃い血をイメージしたくマルーンを下地にブラッドレッド2でコーティングしてます
本当は色的にブラッドレッド2のみが好みだったのですが、隠ぺい力が無さ過ぎて・・・まるでクリアー吹いてる状態だったのでマルーンの上に使ってます
 
黒部分は漆黒欲しかったのでウィノーブラックを使ってみました
本当はこの上にGXクリアブラックを考えてましたが、ウィノーブラックがステキすぎでこのまま
 
フレームはGXメタルブラック・腹部はGXメタルバイオレット・胸部(フィン)はGXブルーゴールド
武器は基部にスーパーアイアン・刀身はスーパーシルバー
以上です
GNドライブにはLEDユニット(赤)を組込んでます
当然コクピ部にも入れてあります♪
先に今回の撮影ブースを…出張中で自宅に三脚忘れてまして(^-^;
こーやってもできますよって、参考にしていただければです
ポイントは、マスキングテープの位置にあります・・・
 
照明は部屋の蛍光灯、後幕の衝立にした本物ブースに付いてるLED、スマホカメラの照明機能の3つです
後幕は密林から届いた荷物の緩衝材の、紙…ちゃんと再利用しないとね(;゜∀゜)
これを踏まえて、次の3つの写真をご覧いただければと思います
これは部屋の蛍光灯(天井からの)による撮影です
絞り値:F14
露出時間:4秒
ISO感度:100
焦点距離(レンズ):20mm
フラッシュ:なし
これは右方からのLED照射による撮影にです
絞り値:F14
露出時間:2秒
ISO感度:100
焦点距離(レンズ):20mm
フラッシュ:なし
これはスマホカメラの照明機能を、下方から煽って照射した撮影です
絞り値:F7.1
露出時間:13秒
ISO感度:100
焦点距離(レンズ):20mm
フラッシュ:なし
 
以上3点、照明違いの撮影した画像を並べてみました
ISO感度は敢えて固定しての撮影をしてます
絞りと露出時間を、光源に合わせてチョイスするだけの簡単?な手法です
ズームレンズで距離を取っての撮影の方が楽にできますが、今回は単焦点の20mmレンズを使いました
 
デジタルはトライ&エラーが容易にできる優れものなんで、あれこれやってみるのが楽しいです♪
余計なお節介といわれるカモですが、今後皆さんの参考になればと思いますm(_ _)m
これはスマホからの撮影です
最近のスマホって、凄いなぁ…ボケ具合がたまらなかったんでアップしました(*´-`)
アクションベース・ソレビversion
真っ白が寂しかったんで、ザムってる画をググって真似して塗ってみたらこんなんになりました…
まるでピンクのお姫様(´∇`)

完全なる勝利の為に・・・

コメント1件

  1. 儲からない情報屋 1か月前