GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

Splash of “GUNDAM COLORs“ ~内包・噴出・自在・無~

Splash of “GUNDAM COLORs“ ~内包・噴出・自在・無~

( 。・v・。)ノ ガンプラをキャンバスにした「アクションペインティング」によるモダンアート作品です。

まるでブロックごとのように「お決まりの場所に収まっているガンダムの色たち(胸は青、腹と足は赤、角は黄、関節はグレー)」をアクションペインティング(※)によって暴れさせたモダンアート。4つの異なるイメージからなる壁掛け型の立体絵画作品です。

キャンバスには「色分けされていないこと」を逆手に取り、FGガンダム4体をチョイス。塗料にはMr.カラーの「ガンダムカラーシリーズ」の4色(MSブルー、MSレッド、MSイエロー、MSグレー連邦系)を使っています。

※アクションペインティング:絵の具などを垂らしたり、散らしたりすることで表現するモダンアート技法
1.「内包」:青、赤、黄、グレーの4色がキャンバスの中を暴れまわります。そんな内部で充満し、膨張していくエネルギーを「内包」しています。
2.「噴出」:キャンバスに収まりきらなくなった色が一気に「噴出」し、キャンバスから完全に抜け出します。
3.「自在」:飛び出した色はキャンバスの内外関係なく、「自在」に飛び回ります。
4.「無」:一切の色のない「無」は、他の3つと異なり、表現ではなく対比をとるための存在です。そのため「無に帰する」、「帰結」を表すといった意味はありません。
4つを区切る敷居と背景は、実はキットの内箱をそのままつないだものです。さらに「内包のガンダム」と「噴出の背景」元々一体だった一つの作品であり、無塗装のガンダムと内箱をそれぞれ入れ替えて2つの作品にしています。
4つはそれぞれ「ガンダムの塗装の有無」と「背景の塗装の有無」によって上下左右でそれぞれ対比するようにレイアウトし、関連性を持たせています。
  • 493
  • rating_star46
  • 2

( 。・v・。)ノ 「色を暴れさせた」モダンアート作品です。

コメント2件

  1. レッド 2週間前
MG200コンプリート計画