GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

コンテスト対象
少年は可愛い玩具達に自我を与えた

プチッガイ(くまコン)作品投稿コンテスト対象
気に入った作品にご評価ください

  • 309
  • rating_star21
  • 2

少年は可愛い玩具達に自我を与えた

ある少年は長年の夢を叶えた。
それは玩具達と会話する、というもの。
そのために玩具に自我を与える研究を重ねた。
研究は成功し玩具達は自我を持ち動き出した。

人類と玩具の立場を逆転させる為に・・・

完全ネタ枠でプチッガイコンテストに出させて頂きます。
グロ要素が若干ありますので苦手な方は注意です。

少年の研究の成果。
それは玩具に寄生しあたかも玩具が自我をもったかのように動かし、考え、語るある種のウイルスのようなモノとなった。
自我を持ち欲望を覚えたソレは、自分達を使い捨てる人類に憎悪を感じ革命を起こした。
人類と玩具の立場はすぐ逆転した。
彼らは壊れても修復が早くより強くできたからだ。

写真の熊は、模型店で暴れた際に赤の塗料を被ってしまったモノである。
一部の玩具達は、赤い液体に人類が嫌悪感を抱くのを知り自らそれを身体に塗るようになった。
ある程度すると元の玩具から大きく形を変えるモノも現れるようになった。
どこか愛らしくも狂気を感じるソレは、人類に狩られる側だった頃の恐怖を思い出させた。
こっち見んなw
取り返しのつかないことをしてしまった・・・かな
最初はこの路線で行くつもりでした。
気付いたら熊になっていました。

反省はしてます。

コメント2件

  1. @Liry_yajiro 3週間前
    • はいろき 2週間前