GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガシャポン戦士NEXT改造 インプルース・コルニグス

ガシャポン戦士NEXT改造 インプルース・コルニグス

鋼鉄の7人を読んでベタ惚れしてから、いつか作りたい!と思っていたコルニグスを、ガシャポン戦士NEXTのミキシング改造で製作しました。

当初は1/144ガンプラで作るつもりだったのですが、紆余曲折あり、最終的にガシャポン戦士NEXTの改造となりました。(^^;

とは言っても、目立つところだけ作り、他はそのままな見立て改造という、いつもの私のやり方です(笑)。
ボディと手足はほとんどがベースにしたフェニックスガンダムのままw
脚のインプルースユニットは、シリーズ名がわからないのですが、中古で手に入れたウイングゼロカスタム(ガンコレくらいのサイズ)の羽を使ってます。

専用ビームライフルはモンテーロのものを加工して作成。
専用ビームライフルの下部にはビームサーベルが内蔵されているのですが、これめっちゃ使いづらそうな位置にビーム刃出てるんですよね…(;´▽`)
まあそんな心配をよそに、影のカリストはこれを器用に使いこなしてレコードブレイカーを惨殺してましたがw

頭部は展開し、メガ粒子砲発射状態も再現。
これはベースにしたコンバージヤクトドーガが、モノアイの可動ギミックのためにフェイスパーツが取り外せるようになっていたので、その機構を利用しました(笑)。

腕と脚を入れ替え、頭部の接続位置を変えるだけの組み換え変形ですが、飛行形態も再現できるようにしてみました。
やっぱコルニグスはこの形態が無いとね。U^q^U
なんでGジェネで変形出来なかったんだ…w

SDだからか、正面から見ると跳び箱してるみたいに見える…w

月面での初登場時は手脚をあらぬ方向へ動かして、変態機動と奇襲攻撃を同時にこなし、不気味さと強さに拍車をかけていました。
インプルースになってからはこういう動きはしませんでしたが、月面の低重力だから出来たのか、インプルースユニットが邪魔で出来なくなったのか、どっちなんだろ。(^^;

大きさ比較。
NEXTをベースにしていますが、足をハイヒール化したのと、腰に2ミリの塩ビ板を挟んだので、少しだけ身長が伸びています(笑)。

X-1との一騎打ち!
ここの一進一退の攻防は凄まじかったですね!
数あるガンダム漫画の中でも、クロスボーンガンダムシリーズは戦闘シーンの迫力が随一です。(*´▽`)

わかりやすい製作途中写真(笑)。
透明部分は塩ビ板で、ボディはほとんどフェニックスガンダム、ライフルはモンテーロ、頭部はコンバージのヤクトドーガなのがよくわかると思いますw
脚のインプルースユニットは当初フェニックスガンダムのバインダーで誤魔化すつもりでしたが、調度よくゼロカスのフィギュアを安く見つけたので、変更しました(笑)。

ヘルプにガシャポンの改造作品も投稿OKとあったので、安心して投稿出来ました(^^;

コメント0件