GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

日輪将頑駄無

日輪将頑駄無

天宮(アーク)の武者頑駄無、爆熱丸が「爆心の鎧」を完全に着こなし将頑駄無へと出世した姿。完全善大将軍が幼少の頃より仕える彼は次代の将頑駄無として二人の武者に期待を寄せているが………? 
そんなことよりも、彼は茶屋の娘のお妙さんに夢中とのこと。

正面。

顔はシャイニングのSモードのようなバトルマスクに変更。本体はクロスフレームガンダムを使用し、爆心丸、カミキバーニング、號斗丸、二代目頑駄無大将軍、ギャラクシーブースターのパーツでミキシング。

背面。

ギャラクシーブースターをゴッドのバックパック風に改造。色をそれらしくするだけでもだいぶ印象が変わる。

爆界天昇の陣(ばっかいてんしょうのじん)。

将頑駄無へと成長し、大爆発を引き起こす爆界天昇を使いこなした姿。背から放たれる輝きは日輪のようであり、その姿を称え日輪将頑駄無と呼んだ。

カミキバーニングのエフェクトパーツとSDネオジオングのサイコジャードの光輪を組み合わせています。

爆界天昇……発火ーーー!!(ばっかいてんしょう……はっかーー!!)

基本、切って張っての加工ですが、カミキバーニングの肩に爆心丸の肩鎧がジャストフィットするほどの無加工っぷりには自分でも驚きです。

ギャラクシーブースターは翼の取り付け部が二か所ずつしかなかったので、一か所追加加工。

日輪は配置を決めた後に接着剤で固定。中心部はクリアーパーツと接着剤で溶かしたものを流し込んで溶きパテとして盛り付けて接着。

塗装前の状態。この後、球体パーツを削り落として塗装後に緑のクリアーパーツを張り付け。

ガンスタ初投稿です。今回初めての試みも多く楽しんで作りました。

コメント0件