GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

FFHMT-3r+O ローグガンダム&特殊装備O

FFHMT-3r+O ローグガンダム&特殊装備O

急に再販が来たので。

【当然の設定……つまり、GBNは『ガンダム』の世界であるということ。
 強化ダンボールの中で戦うロボも、咆哮する機神も、エがついてヴァがつくあれも、
 そのまま持ち込む輩はいないしそのプラモのパーツは『ガンダムのもの』として扱う。

 ……グリモアRBを指さして「むせる機体ですね」とロンメル大佐に言うのは許されるだろうか?
 万が一にも「ボトムズじゃん」とでも言ってしまったら、その後の展開は想像に難くない。
 『元ネタ』を明言しないのは『ガンダム』を楽しむダイバー達の暗黙のルールである。

 それでも、限度を超えたものを目にしたとき、口から漏れてしまう言葉はある。
 例えば、宇宙空間でのフリーバトルで索敵に当たっていたザクフリッパーが見てしまった『それ』。
 遥か彼方のSD機が、全身のアポジモーターを駆使してゆっくりと展開していく『それ』は
 明らかにSD機が扱えるものではない異容で、数十秒後の惨劇をはっきりと想像させる。
 その光景はダイバーの思考を奪い、ジオン軍パイロットにはあり得ない単語を絞り出させた。
 
 「社長砲じゃん……」】

というわけでOIGAMI、社長砲です。

例のダイバーがより気持ちよく暴れることを追及して生まれた追加装備。 相手の射程外から特大規模の爆発を巻き起こすグレネードキャノンで戦場をかき乱したのち、
デッドウェイトとなるそれをパージして突撃、近接戦を有利に運ぶ。

暴発を防ぐべく各パーツを分解した状態で運搬する。
当然機動力はマゼラアタックにも劣るが、その長射程を活かして発進直後に全弾発射、パージしてしまう。
というか、展開時間・反動制御・取り回し・照準などすべての問題を射程と攻撃範囲で解決している。

展開時は銃身を肩のハードポイントに接続、安定性を高める。
恐ろしいことにこの時点で自立可能になります。

砲塔全体図。撮影スペースが足りなくて難儀しました。
本当に恐ろしいことにこの状態でも自立します。本体の腰ジョイントが雑塗装のおかげでギッチギチなので。

仮組みポン付けでめちゃくちゃ笑った。
巨大ビーム砲とかなんとか設定考えてはみたんですが、OIGAMIはOIGAMIでしかなかった……

何かしら射撃武装を付けたいというプランは投稿時点で存在し、
ジャイアントガトリングとかコトブキヤのフォールディングバズーカとか色々考えてたんですが
どれもデカさが足りず迷っていたところOIGAMIの再販がちょうど来たのでこういう感じに。
GUNSTAユーザーでアレを見て「やらねば」と思わなかった人間、いるんですか?(過激派)

「豈に、OIGAMIを、積まざるを、得んや……」「得んや?wwww」

コメント0件