GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

FFHMT-3r ローグガンダム

FFHMT-3r ローグガンダム

ガンダムビルドダイバーズ見て自分専用ガンプラを夢見ないモデラー、いる?(過激派)
という訳で独崎専用機です。

何らかの破損したガンプラをジャンクパーツで改修した異形の機体。
通常1つ載せれば出力のやりくりに困るような大型兵装を右腕、左足、背部それぞれに持つが、それらに内蔵した大型バッテリーによって出力を補うことで本来のスペックを出しきっている。
アンバランスな機体設計が生む癖のある軌道で相手を翻弄し、弾幕で逃げ場を無くして必殺の一撃を叩きこむ戦術を得意とする。その戦術と設計思想には過去GBNを騒がせた「荒らし」の機体との類似が見られ、本機のダイバーこそがその「荒らし」ではないかと指摘されている。

SDデルタプラスを基とした本体「ラジオスターガンダム」にはビームコートが施され丁寧な塗装が為されているが、追加パーツは筆塗りで荒い塗装になっている。が、追加パーツは分厚い装甲を持ち金属粒子を含む塗装が為されているため寧ろ本体より高い防御力を誇る。変形機構には物理的なロックが施され、胴体内部の空洞には大型ジェネレータが増設されている。

右腕は付け根から失われ、重推進機「ローグバインダー」に置換されている。前身機のバックパック「ラジオスターパック」を改造したもので、ジ・Oのスカートと装甲板を兼ねた大型ブースターの裏にはビームガトリングが隠されている。それ自体が本体と同等の重量を誇るため重心が大きくブレており、癖のある軌道を生み出す一因となっている。勿論サブアームも展開可能だが、手持ちの武装を持たないため敵から武装を強奪したときや、細かい作業の時にのみ使用される。

バインダーに代わって配置された4連巨大クロー「ローグハンド」。
ビルダー曰く、『クローシールドの大仰なやつ』とのことで、長いアームで接続されSDガンプラの弱点の1つであるリーチを補っている。元は他のガンプラから移設されたものであるらしく、本体部分にはナノラミネート塗装が施されている。本機はエイハブ・リアクターを搭載していないが、敵機のエイハブ・ウェーブを受けた時発動する一種の隠し要素となっている。

左脚を構成する義足「ローグストンプ」は寧ろ鈍器の類であり、接近戦での切り札として運用される。
長いアームなどを介さない分遠心力は乗らないが機体のスピードを丸ごと威力に乗せることができ、十全に加速した状態であれば相手をシールドごと粉砕しうる。
正面に設置されたシールドはサブアームを介して広い可動範囲を持つ。

マスクは「瞳付き」に変更することも可能。
ブレードアンテナの陰に隠されているが、縦に裂けた瞳孔の眼を持っている。

…というわけでオリガンでした。GBNいつ実現するの?明日?

カラーリングは愛車をイメージ。
4年くらい前にぼんやり思いついて、ブキヤのパーツとかで使えそうなのダラダラ集めて、思うようなパーツが揃ってイメージが固まったのが4か月前くらい。エクシアリペアにインスパイアされてアシンメトリマント付きみたいなテーマで作ってたんですが、同じマント風アシンメトリのアストレイノーネイムが出てきて半月くらい製作放棄したりとかしてました。絶対買わないぞノーネイムライフル。絶対だぞ。

ブレードアンテナはSDEXアストレイので延長。ツノは酔っぱらったときにバイク用のスプレーで塗装しているのでここだけ光沢が違ったりします。オリガンと言い張るには、原形機と頭部のシルエットを大きく変えないと「あ、○○の改造機だ」となってしまうかなあと……
別にそんな予定はなかったんですが、なんかSD弱い説みたいなのがあったので急遽クローを追加して義足作り直して重装備殺意マシマシ機体に仕上げてしまいました。本来は華奢なマントと弱々しい義足から隠し武器が!みたいなイメージだったんですが……マイナスの感情も製作のエネルギーに、変えていこうね!

自分専用機作ったのにGBNがまだ存在しないのおかしくないですか???

コメント0件