GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RX-123-2 TR-S BZ2 バーザムⅡ・レヴェレット
rating_starrating_star165
  • 5503
  • rating_star165
  • 22

RX-123-2 TR-S BZ2 バーザムⅡ・レヴェレット

RX-123-2 TR-S BZ2 バーザムⅡ・レヴェレット完成しましたー!
リアルでバタバタしていたのもあり、製作に時間がかかっていましたが、なんとか完成にこぎつけました…!
バーザムが発売された時から、もっと言えば、ウーンドウォート・レヴェレットを作っていた時から作りたかった機体だったので、無事完成させることができて満足しています^^

いつにもまして、A.O.Z愛を込めたので、最後まで見てくださると嬉しいです(笑)

RX-123-2 TR-S BZ2 バーザムⅡ・レヴェレット
万能化換装システム(BUNNyS)の評価試験を目的として開発されたRX-123-2 TR-S ウーンドウォート・レヴェレットに試作型バーザムⅡユニットを装備した姿。
試作兵器のテストヘッドとして開発が進められており、ミノフスキーリンクシステムや胸部複合増加装甲などの試作兵器も採用されている。

試作型バーザムⅡユニット
頭部ユニット、腕部、脚部、胸部複合増加装甲ユニットから構成される増設ユニット。これらの増設ユニットをコアMSであるウーンドウォート・レヴェレットの各部ハードポイントに装備することでバーザムⅡ・レヴェレット形態となる。

胸部複合増加装甲
ハイザックキャノン、陸戦型ロゼットなどに採用され評価試験が行われていた増加装甲ユニットの正式採用型プロトタイプ。
この増加装甲ユニットは武装複合型として設計されており、胴体に装備される増加装甲ユニットには近接防御用スプレッドビーム、ウーンドウォート・レヴェレットの腕部に装備される増加装甲ユニットにはマイクロミサイルがそれぞれ装備されている。

ビームサーベル
腕部にはバーザムに装備されているものと同様のビームサーベルが装備されている。
このビームサーベルは格納状態でも発振することも可能で、ボックス型ビームサーベルのように使用することが可能。

試作型コンポジット・シールド・ブースター
TR-6 ウーンドウォートに装備されているコンポジット・シールド・ブースターのプロトタイプ。
様々な機能が搭載された複合装備でロング・ビーム・ライフル、ヒートブレードを使い分けることができるほか、Iフィールド発生器を備え、名前の通りシールドとして使用することも可能。

さらに、クローを展開することで、ギガンティックアーム形態に変形することが可能である。
また、グレーオルカ隊で運用試験が進められていた自律行動型AIが搭載されており、オールドタイプであっても簡易な操作で使用可能なモビルビットとして運用することも可能である。
なお、正式採用型ではコストと生産性の関係からAIの搭載は見送られウインチユニットによる有線式に変更されている。

試作型コンポジット・シールド・ブースター[開放型ビームライフル仕様]
試作型コンポジット・シールド・ブースターの砲身を開放型ビームライフルに換装したもの。
この仕様では、ヒートブレードが装備されていないため、近接戦闘能力は低下しているが、その分射撃性能が向上しており、より中、遠距離戦闘に最適化された仕様と言える。

この仕様で装備される開放型ビームライフルユニットはバーザムに採用されているバレル開放型ビームライフルの発展型であり、出力、射程、命中精度など、様々な点で強化が施されている。

また、この仕様でもギガンティックアーム形態及びモビルビット形態への変形が可能であり、状況に合わせ使い分けることが可能となっている。

試作型コンポジット・シールド・ブースターⅡ
試作型コンポジット・シールド・ブースターの射撃性能特化型と言える装備。
射撃性能特化型として設計されているため、砲身換装機能やギガンティックアーム形態への変形機能はオミットされているが、その分、より高性能なビームライフルを採用することが可能となった。
本装備に採用されている高出力ビームライフルは従来型のヒートブレード複合型ビームライフルよりも出力及び冷却性能に優れており、威力、速射性ともに高い性能を誇る。

また、本装備にも試作型コンポジット・シールド・ブースターと同型の自律行動型AIが搭載されており、分離することでオールドタイプであっても擬似的なオールレンジ攻撃を行うことを可能としている。

ミノフスキーリンクシステム
頭部ユニットを展開することで使用可能となるデータリンクシステム。
このシステムはミノフスキー通信技術を発展させたもので、頭部ユニットによりミノフスキー粒子の立体格子を制御、安定化することで、ミノフスキー通信による大容量の通信を可能とし、母艦及び試作型コンポジット・シールド・ブースターとのデータリンクを実現している。
これにより試作型コンポジット・シールド・ブースターに搭載されたAIの自律行動が最適化され、より精度の高いオールレンジ攻撃を行うことが可能となる。

さらに、展開した頭部ユニットはガンダムタイプを模した形状をしており、敵、味方に対して心理的影響を与えることも期待される。

おまけ
新装備、試作型コンポジット・シールド・ブースターをコアであるウーンドウォート・レヴェレットに装備させてみました。
やはり武器両手持ちはロマンですね…!

ウーンドウォート・レヴェレットはこちら
http://gumpla.jp/hg/54645

A.O.Z棚もずいぶん手狭になってきました。(デカブツが多い)

最後はずらっと並べて。

最後まで見てくださってありがとうございました…!✨

バーザムⅡ完成しました…!よかったら見にきてくださいね!

コメント22件

  1. ベアゲート 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  2. ちくーでりあ 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  3. かーず 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  4. ゼアノート☆プチッガイマイスター 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  5. @sibaitun 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  6. おーしゅん 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  7. くろいの 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  8. ΔⅡ 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  9. sui 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  10. 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前
  11. ta-zu 2か月前
    • @Maru_Iruka 2か月前