• 304
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

EGνガンダム

EGνガンダムをカラーモジュレーションっぽく仕上げてみました!

陰影は各色使い分けではなく、下地の明暗を利用したカラーモジュレーションで製作してますマーキングは付属のシールを使用、余白部分をカットし、クリアを厚めに吹いてシール感をなくしてますシールは結構薄いのでトップコート吹くだけでも違和感は消えそうでした(バンダイさん良いシールを作ってますね)

陰影は各色使い分けではなく、下地の明暗を利用したカラーモジュレーションで製作してます

マーキングは付属のシールを使用、余白部分をカットし、クリアを厚めに吹いてシール感をなくしてます

シールは結構薄いのでトップコート吹くだけでも違和感は消えそうでした(バンダイさん良いシールを作ってますね)

背面はほぼ暗めの仕上げ脚にあるチューブやシリンダー等の細かい部分はアクリル筆塗りで塗り分けてます

背面はほぼ暗めの仕上げ

脚にあるチューブやシリンダー等の細かい部分はアクリル筆塗りで塗り分けてます

センサー部分にはラピーテープを貼って眼力強めラピーテープのカットはニッパーで切って合わしてを繰り返して調整してます

センサー部分にはラピーテープを貼って眼力強め

ラピーテープのカットはニッパーで切って合わしてを繰り返して調整してます

パッケージと並べて今回はツヤツヤで仕上げました塗装で陰影をつけてあるので、ライトアップしなくても陰影を強く感じられて、個人的に満足な仕上がりになりました

パッケージと並べて

今回はツヤツヤで仕上げました

塗装で陰影をつけてあるので、ライトアップしなくても陰影を強く感じられて、個人的に満足な仕上がりになりました

全身に黒サフを塗装

全身に黒サフを塗装

光源にしたい方向からグレーサフとホワイトサフを吹いて陰影を強調(光源を意識した塗装が苦手なのでこの手法を使いました。この時はこの手法は天才的だと思ってましたが次の上塗りで弱点が露呈します)

光源にしたい方向からグレーサフとホワイトサフを吹いて陰影を強調

(光源を意識した塗装が苦手なのでこの手法を使いました。この時はこの手法は天才的だと思ってましたが次の上塗りで弱点が露呈します)

各色クリアーカラーを主体にして調色塗装、シャドウカラーは一切吹いていません前の工程で光源からサフを吹いた影響で、光源から遠い箇所は荒い砂吹き状態になっており、カラーを載せた際に無数の凸凹に塗料が持っていかれて酷いことになりました/(^o^)\砂吹き箇所にクリアーを積層することでリカバリー

各色クリアーカラーを主体にして調色塗装、シャドウカラーは一切吹いていません

前の工程で光源からサフを吹いた影響で、光源から遠い箇所は荒い砂吹き状態になっており、カラーを載せた際に無数の凸凹に塗料が持っていかれて酷いことになりました/(^o^)\

砂吹き箇所にクリアーを積層することでリカバリー

各所墨入れ、シール貼り付け後にクリアーを吹いて艶あり状態で完成!写真の肩にある陰影は塗装で影色になっているので、正面から光を当てても写真のように影があるように見えます墨入れはエナメルでの破損を恐れて、アクリル塗料をマイペット及び溶剤で薄めて流しこみましたマーキングは付属のシールですが目視及び写真でも違和感はないかと

各所墨入れ、シール貼り付け後にクリアーを吹いて艶あり状態で完成!

写真の肩にある陰影は塗装で影色になっているので、正面から光を当てても写真のように影があるように見えます

墨入れはエナメルでの破損を恐れて、アクリル塗料をマイペット及び溶剤で薄めて流しこみました

マーキングは付属のシールですが目視及び写真でも違和感はないかと

コメント

6
三国創傑伝 炎皇張飛ゴッドガンダム

三国創傑伝 炎皇張飛ゴッドガン…

三国創傑伝 炎皇張飛ゴッドガンダムを筆塗り塗装しました。  …