GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

オリジナルモノアイガンダム オグ=ロベール

オリジナルモノアイガンダム オグ=ロベール

今回は零丸やスターウイニングのように、SDモードからリアルモードにモードチェンジ出来る構造を採り入れ、普通のツインアイではなく敢えてモノアイにした市販のキットを使わずにジャンクパーツから作ったオリジナル作品になっています。

まずは、メイン武装のビームガン付きショットランサー。
ご覧の通り、これもジャンクパーツで出来ていてランス本体は着脱式になっています。

次は、シールドは大きすぎず小さすぎないサイズにしています。

そして、ビームサーベルです。
写真はリアルモード状態ですが、SDモードでも使うことが可能です。

次は、構造の紹介です。
やはり、モノアイガンダムということでモノアイはSDモード,リアルモードともに可動式になっています。

SDモードからリアルモードにチェェェンジ!!(ゲッターじゃないよ)
さっきからちょいちょい出てますが、リアルモードです。

リアルモード用のパーツラックは元々スターウイニングのようにバックパックに付ける予定でしたが、余りにも不格好だったのでストライクやインパルスみたいにシルエットシステム方式にしました。

ちなみに名前の由来は、無計画に作り始めた時にショットランサーがたまたま出来たのとたまたま調べていたオペラ作品の「悪魔のロベール」の主人公ロベールの馬上槍(ランス)が偶然一致したのでこの名前になりました。

オグ=ロベールのオグはフランス語のオグル(悪魔)を捩ったものです
オグルと言えばベルセルクにも、オーグルという名前で登場してましたね
(ベルセルク25巻参照です。知らない方は是非読んでみて下さいw)

コメント2件

  1. ヒツジ 9か月前
    • 鋼鉄紳士 9か月前