GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

イフリート

イフリート

1/144イフリートを心行くまで改造してみました!
イフリートらしさや、シルエットをあまり崩さずに
主に見えない場所や細部にこだわってみました

~腕、脚の接続部分~

実在したらこんな感じでゴチャゴチャしてそうだなーとディテールアップ
動力パイプはプラパイプを加工して1つ1つ作りました

~スカート部分~

装甲裏を建築などによく用いられるトラス構造にして強度があるように見せかけてます
よく目立つようにあえてホワイトで塗装

~頭部、首の下、胸部~

頭部のバルカンは真鍮パイプで作り直し
首の下は何もディテールが無かったので首が動くようなシリンダーを設置
1/144の胸部は丸い感じだったのでRE/100のような鳩胸にするためプラ板を張って加工

~足の裏~

足裏がつるっつるだと走るときに踏ん張れないだろうと
プラ棒を尖らせてスパイクの様な物を片足に6個設置
バーニアもプラパイプで作り直してます

~武装~

肩や手甲のスパイクの先端を鋭角化
1つ1つをパイルバンカーのようにスパイクの基部をプラパイプで作り直し
ショットガンは腰からバックパックへ
サーベルは腰へ移動、長さが異なる2つのサーベルを合体させて両刃剣にするギミックがあります

~バックパック~

バックパックの一部をシイタケ放熱フィンに改造
サーベルマウント、ショットガンマウントは可動式です

フル装備

納刀状態

初期、素組段階

胸部のRE化
腕接続部の素組状態はシンプルでした

足裏を一度分割してバーニアとスパイクを作り込み
プラ板で肉抜き埋め

脇のサーベルマウントが合った3mmジョイントにプラパイプを埋め込み
ディテールアップ

膝の横を切り欠いてRE/100と同じように加工
スジ彫りの失敗を埋めて新しいスジ彫り追加部分

脚接続部分のシリンダーはプラパイプ、真鍮線、ランナーを加工して作ってます

装甲裏のトラス構造
プラ棒とプラ六角棒を使ってそれっぽく製作

手の甲もタガネでディテールアップ

一度はガンプラを徹底的に心行くまで改造してやろう! と思い、イフリートらしさを崩さずにいかにオリジナルに、そしてどれだけディテールアップ出来るかが目標で製作してみました。 ということで自分が思いついた改造やSNSで見かけたディテールアップ方法を取り入れ、 スジ彫りやエッジ出しはもちろん、正面や背面からはあまり見えない側面や装甲裏などにこだわってみました。 サーベルのモデルはBloodborneから、時計塔のマリアの得物【落葉】です

コメント2件

  1. RH少佐 3か月前
    • emeth03 3か月前