イフリート・シュナイド 正式採用カラー風

  • 1128
  • 0

ほぼ思い出話です。

正月に実家へ帰ったところ、昔作った頂き物のイフシュナがリビングで埃を被っていました。

当時、職場の上司の息子さんが引きこもりがちとのお話を聞いたので、気分転換にガンプラでもやってみてはどうかと学生時代に購入したクレオスのプロスプレーと塗料のセット、ポケ戦のDVDを無理矢理貸したところガンダムに大ハマりしたそうです。

直接お会いはしませんでしたが、諸々を返して貰う時に、元気づけてくれたお礼にと本人がイフシュナを選んで私にプレゼントしてくれました。

本人が私の事を考えて選んでくれたこと、1年未満でジオニズムに染まってしまったこと等、色々と目頭が熱くなる出会いでした。

上司が人事異動により転勤してしまうので、頂いた後すぐに返ってきたプロスプレーでザクII改カラーに塗装し写真を送ったところ大変感激して貰えました。

あれから6年。当時は全塗装してゴールと思っていたので満足して放置していました。それをスミ入れ、デカール、ウェザリングし今の力量で仕上げしてみました。

アンテナ加工もしてませんしゲート処理もかなり甘いですがご容赦ください。

時が経ち、上司の息子さんももう高校生か大学生です。私も2児の父親になってしまいました。元気にやっているでしょうか。先日、愛用していたプロスプレーがお釈迦になったので思い出して作成しました。ネットサーフィンする中で見つけてくれたら嬉しいなぁ。

時が経つのは早いですね。

少し引き実は初めてのデカール貼りでした。今までデカールって避けてたんですが、貼り出すと止まらない不思議な魅力がありますね。

少し引き

実は初めてのデカール貼りでした。

今までデカールって避けてたんですが、貼り出すと止まらない不思議な魅力がありますね。

もう少し引きウェザリングはスポンジを使用し焼鉄色で行っています。デカール同様やり過ぎないように気をつけたのですが、写真にしてみるともっとやって良かった気もします。奥が深いですね。

もう少し引き

ウェザリングはスポンジを使用し焼鉄色で行っています。デカール同様やり過ぎないように気をつけたのですが、写真にしてみるともっとやって良かった気もします。

奥が深いですね。

バックショットバーニア内部はニッペのゴールドマーカーです。ヒートダートの赤熱を蛍光レッドで表現したかったのですが、マウント用のヒートダートは手持ち出来ないと塗装後に分かりました。6年の間にどこかへ行ってしまいました。

バックショット


バーニア内部はニッペのゴールドマーカーです。ヒートダートの赤熱を蛍光レッドで表現したかったのですが、マウント用のヒートダートは手持ち出来ないと塗装後に分かりました。6年の間にどこかへ行ってしまいました。

モノアイは蛍光レッドを塗り、レジンでぷっくりさせています。

モノアイは蛍光レッドを塗り、レジンでぷっくりさせています。

デカール貼付前塗装→スミ入れ→デカール→つや消し→ウェザリングの順で行いました。が、順番って合っているのでしょうか?皆さんのおすすめの方法を教えて頂けると嬉しいです。ポージングや写真の撮り方も今後はこだわりたくなってきますね。エアブラシ買わなきゃ…

デカール貼付前

塗装→スミ入れ→デカール→つや消し→ウェザリングの順で行いました。

が、順番って合っているのでしょうか?

皆さんのおすすめの方法を教えて頂けると嬉しいです。

ポージングや写真の撮り方も今後はこだわりたくなってきますね。

エアブラシ買わなきゃ…

6年越しの仕上げ

コメント

6
ミカエリス チタニウムフィニッシュ風

ミカエリス チタニウムフィニッシュ風

ミカエリスに鉄感を感じ全塗装してみました。少し前に作成したも…

9
デミトレーナー ぶりぶりざえもん風

デミトレーナー ぶりぶりざえもん風

初投稿となります。 春日部コロニー出身の天才5歳児がアスティ…