GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

The Gleam Bringer -Destiny-

The Gleam Bringer -Destiny-

前回投稿した去年の作品では機体そのものとしての魅力に焦点を当ててそこに少しだけストーリーを足していました。

今回はSEED Destiny放送当時のキットを使用し、当時少年だった頃の自分が抱いた理想のプロポーションや形に近づけた作品を作りたかった。

HGCEの発売が決まり新たな造形のデスティニーが生まれようとしてる今だからこそ魅力を見直せるキットでした。

本来のキットには翼のビームエフェクトが付いていますが他のアプローチで翼の存在感と強さを表現したかったのでMGデスティニーから翼を借りて後ろにもう1セット装備させ、エフェクトの意味合いも込めた角度と高さに配置しました。

ある程度の可動は残していますが保持力の弱い箇所や塗装の過程で整えたパーツの都合で何箇所か固定してあります。
両手の武器も背中に干渉しないように武器を持たせられるように手の平に固定しています。

どことなく懐かしい印象を与え、特徴的な涙ラインをよりはっきり見せるために顔のパーツ部分的に位置を調整しました。
合わせ目消しとヤスリがけの際にエッジをわずかに丸くして明暗が少しぼやけさせ、懐かしさや当時のキットらしさを表現しました。

デスティニーガンダム。
当時小学生だった僕にかなり衝撃を与えたモビルスーツでした。
演出、造形、配色。全てが内臓にチャクラがほとばしるような運命を感じるくらいの衝撃でした。
とても思い入れがあるキットであり、何年経っても作りたくなるので時々自分の当時を振り返るような気持ちで作りました。
HGCEの発売が楽しみです。

思い出は運命を運び光り輝く

コメント0件