GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HG ZGMF-X19A インフィニットジャスティス

HG ZGMF-X19A インフィニットジャスティス

旧HGのインフィニットジャスティスを、ガードフレームと組み合わせて近代化改修してみました。
塗装については気になるところは筆塗りしてますが、成型色のままの部分も多いです。
ガードフレームの白をそのまま残したので、元キットよりも白が多くなりましたが、個人的にはこっちのほうが好みだったのでそのままにしてみました。

全身。

素体はガードフレームなので、太ももがマッシブになりました。

バックパックのファトゥム-01のエンジン部分と翼を旧1/100のインフィニットジャスティスから持ってきているのでかなり大きくなってます。
ケレン味は大正義。

インフィニットジャスティスにどうしても大剣を持たせたくて、ダブルオースカイのバスターソードを拝借してきました。カラーリングはインフィニットジャスティスに合わせて塗り直しています。

ファトゥム-01のみだとこんな感じに。
大型爆撃機じみたシルエットになりました。

機首部分はポロリが激しかったのと、サイズ調整と、ここ大剣になったらかっこよくね?という心の中の中学二年生に従って、バスターソードを懸架できるように変更してみました。

突撃形態の圧倒的なでかさ。

本体との比較。
載った時のバランスも良くなった気がします。自画自賛。

ビームサービルはHGCUフリーダムのものにしているので、連結してアンビデクストラスハルバードモードにできます。
ガードフレームの胴体のおかげで胸部分が開くギミックが使えるので、派手なポーズ取りやすくなりました。

ライダーキッ……脚部のグリフォンビームブレイドを使った蹴りもちゃんとポーズ決まります。
ガードフレーム、素体としてめちゃくちゃ優秀な子では……。

フル装備で素立ち。
こっちの撮影ボックスでは入らないことに気付いて、素立ちを数枚撮って片付けました。

大剣持ったらやらせたいポーズで締め!

以上、インフィニットジャスティスでした。
アレンジしていますが、カスタム機というより脳内アップデートした同型機ということで。

ご覧いただきありがとうございました。

旧HGインフィニットジャスティスを近代化改修してみました。

コメント2件

  1. つんつん 5か月前
    • いちのせ 5か月前