GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

令和元年最新作
バルバトスレーヴェ

バルバトスレーヴェ

HGバルバトスルプスをベースに自分好みに改造しました。
レーヴェはドイツ語でライオンを意味しています。

通常のバルバトスルプスから大きく変更した点は脚と頭です。

脚はトランジェントガンダムグレイシャーのものを移植しています。

1番のアピールポイントは頭です。
髪の毛が生えて目が隠れています。
機械に動物的な要素が入っているのが個人的に好みです(^。^)

圧倒的質量で叩き潰すデモリッションナイフを装備。
ガンダムアスタロトから拝借しました。

展開させると長くなります。

持ち手が手抜きなのはご容赦を(^^;

その荒々しい姿から戦場を駆ける獅子と呼ばれたそうじゃ!

頭はバルバトスルプスレクスのものを削ったりパテを盛ったりして制作しました。
マスクのデザインに関してはボールペンで手書きです。

最後までご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m

コメント0件