GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムダブルオーダイバーⅡ 行くぜ❗️

ガンダムダブルオーダイバーⅡ 行くぜ❗️

リサイクルショップで ガンダムベース限定
ダブルオーダイバー(タイプ イントゥ
ディメンション クリア) 訳あり(作りかけ)
を 1000円で 購入しました。
ダブルオーダイバーの上半身は
組み立ててました。
他のパーツは 切り取って無く
全部パーツが 揃ってました。

ガンプラのクリアカラー版は
作るのに 抵抗あり 初めて
制作しました。
初めての クリアカラー版を制作したので
ちょっとだけ 苦戦しました。

ダブルオーダイバーのGNソードクリアカラーは 使用せず 自宅にある GNソードVを
武装しました。

肩のGNドライブは そのまま
クリアカラーを使用し HG ダイバー
エース ユニットのGNソードⅡを
パワーアップパーツを 両肩に
取り付けました。

バックパックは ダイバーエースユニットを
そのまま使用しました。
今回は バックパックの翼は 開閉が
不能です。

見えにくいですが
GNドライブに ガンプラのキャンペーンで
もらいました ソレスタルビーイングの
デカールステッカーを貼りました。
右側とバックパックは 最近 購入した
使いやすい 水転写デカールを貼りました。

当初は GNソードVだけ 武装する予定
でしたが 実弾系で 倒せる MSが
登場すると想定して 左手に GNピストルを
装備しました。

GNソードVは ダブルオークワンタでは
ソードモードとライフルモードに
チェンジ出来ますが
僕の ダブルオーダイバーは
ソードモードのみです。
ライフルモードには チェンジしません

最後に アクションショットです❗️
主力の武器 GNソードVは 敵MSを
叩き斬るのが 戦法です。
敵の小型・中型戦艦を 叩き斬る事が
出来ます。
ただし まだ 未完成のダブルオーダイバー
なので トランザムシステムは
内蔵させてません

ダブルオーダイバー クリアカラーの
素組み制作工程!
リサイクルショップで 購入した時は
中身を確認しましたら 上半身たげ
組み立てて済みでしたが
全部バラしました。

今回 サーフェイサー吹き制作は
クリアパーツでない パーツを
サーフェイサー吹きを
しました。

ダブルオーダイバーの関節部分は
ガイアノーツのサーフェイサーを
吹きました。

ダブルオーダイバーのクリアパーツ
でない パーツは エアブラシ塗装を
しました。

スミ入れ工程は ブルーで
塗装した パーツとシルバーてま
塗装した パーツだけしました。

クリアカラーパーツは
スミ入れは しませんでした。
また 光沢トップコート
スプレーで 吹きました。

クリアカラーパーツ以外の
パーツは つや消しトップコートで
吹きました。

最後に 今回は 拡大しないと
わかりづらいですが ダブルオーガンダムの
頭部を使用しました。
また 足のパーツは ダイバーエース
ユニットの足のパーツに 付け替えました。

今回は ガンプラ制作人生 初ガンプラ クリアカラーを制作しました。 初めての制作なので 普段より 少し 制作時間が かかりました。 しかし 組み立てをしている時は 色々考えながら作ったので 楽しかったです。 クリアカラーだけでは 物足りなかったので 通常のガンプラパーツを少しだけ 使用しました。 特に 頭部は なぜ ダブルオーガンダムを したかと言うと クリアカラーパーツと 通常パーツを塗装したパーツを 半身にしたかったのです。 今後も ガンプラクリアカラー版を 制作して ガンスタさんに 投稿します。 よろしくお願いします。

コメント0件