GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

バルバトス マガツ 玄武装備

バルバトス マガツ 玄武装備

バルバトスルプスと三国伝の呂布トールギスをミキシング
悪魔がモチーフの鉄血系ガンダムの悪者っぽさを強調するためにカラーリングを暗めにして
差色としてピンクを入れてみました。
鎧は玄武装を中心に使用して、アスタロトやマンロディ、グレイズアイン等からもパーツを使ってます。
バックパックはバエルとHGBCメテオホッパー、バトルアームアームズ等を使用。

以下脳内設定
かつてギャラルホルンとの戦闘で大破したバルバトスというMSがあった。
その存在は時代とともに忘れ去られていった。
やがて外宇宙からの脅威に曝された時、そのMSは再び戦いの場を求めて眼を覚ます。
その姿はまるで相手の【魂ィッ!】を刈る悪魔の様であった・・・

軽装形態
一部の追加装甲が装着された形態。
バルバトスルプスをベースとしつつも黒を基調としたカラーリングで印象を変えてみました。
頭部の角は呂布トールギス玄武装の兜を切った貼ったして作製し、額はミキシングで余ったジンクスのパーツを接着。
バックパックはバエルを使用してメテオホッパーのシールド?に砲身を追加したものを装備。
バインダー兼ダインスレイヴという設定です。
胴体フレームのシリンダーはプラパイプと金属パーツに置き換えし、長さを延長。

支援機+強化装甲と合体することでパワーアップします。
支援機はバトルアームアームズとバルバトスコンプリートセットのバインダー、玄武装等を組み合わせました。

合体することでより悪そうになりました。
胸の鎧や腰の前掛け、脚のバーニア等はマグネットパワーで取り付け。
脚の甲のトゲ付き装甲はマンロディの腰パーツ+ビルダーズパーツで作製。これもマグネットで装着。
しっぽは半額セールで確保したギラギラーガから拝借。
バインダー4枚はシスクードを見て思いつきました。
鎧の色は面相筆で塗り分け。

塗装は
全身:クレオス40th ロシアンエアクラフトブルー(1)
紫:色の源やクリスタルカラー等を配合
赤:GXメタルレッド等
銀:スーパークロームシルバー2
ピンク:蛍光ピンク クールホワイト クリアピンク等

甲羅にはGNドライブがタニシのように引っ付いています。
下のバインダーは梵字デカールの多聞天を貼り付けました。

塗装前の状態。このときから魂ィッ!な感じに。
肩の玄武装との接続はビルダーズパーツのスパイクの基部+ダークマターブースターの余剰パーツを合わせて使用。ここではまだ通常ギラーガのしっぽをつけてました。

途中まで塗装した状態。驚きの黒さ

より悪魔っぽくなったバルバトスです。思いつくまま好きな感じに作ったらこうなりました。ピンクや白の部分はブラックライトで光ります。

コメント0件