GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

連邦チーム
RX-78(h)「陸戦型ガンダム」

RX-78(h)「陸戦型ガンダム」

地上での戦闘能力向上を目指して製造された白兵戦MS、脚部ユニットでの歩行移動から熱核ジェットエンジンによる滑走移動に変更しており高速での一撃離脱戦法を採用、武装面は開発当時はビーム兵器を多数搭載した高機動MSとして設計されていたが兵器の開発遅れにより実弾兵器を主にし装備でビームナギナタ、ヘビーマシンガンの他に肩部レールガンや腕部単発式砲などが搭載されている。

全体
MSとは少し変わった形状の機体、下半身のホバーユニットやガンダムタイプとは思えない頭部形状が特徴的。

後部
三基のホバーユニットにより高い安定性と速度を確保しているが高速移動時に複雑な移動ができないのが欠点である。

装甲部は非常に重厚でMSが携帯できる質量弾ならほぼ無効化する。

後部ジェネレータは元々ビーム兵器を多数搭載予定で設計された頃の名残でビーム兵器の高威力、小型化がうまくいかなかった為に殆ど使用されていない。
ショルダーアーマーは着脱可能で、これに挟み込む様にレールガンを装着することができる。

腕部砲貫通力が高いが小型化の為単発しか使えなく、実戦での使用は殆ど期待されていない。

肩部レールガンは後部ジェネレータからの余剰電力を利用する事によって使用される。

ヘビーマシンガンは耐久性に優れており整備性も高い

大型化した下半身が邪魔になりビームサーベルの斬撃が届かないということから棒型のユニットの先にビームサーベルをつけ「ビームナギナタ」と使用する。高速で接近して切り去っていく戦い方はジオン軍のドムを連想させる。

やられ役のグフ君

連邦軍でホバータイプをあまり見ないので作ってみた。ガンダムタイプとは…

コメント2件

  1. まるいるか@Maru_Iruka 2週間前
    • レジ撃ち 1週間前