GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

連邦チーム
ガンダムAN-01 トリスタン改

ガンダムAN-01 トリスタン改

トリスタンとライトニングZを御手軽ミキシングしました
敵側のガンダムなので、「通常のガンダムとは異なる装甲や構造」を意識しました

腕はライトニングZの肩のパーツをそれらしく配置
ガトリングカバーにあたる装甲は、トリスタンらしさの象徴でもあるので横に配置しました

足はライトニングZのフレームにトリスタンの装甲を接着
ただのスタイリッシュなトリスタンにしないため、本来ライトニングZの足に付くウイングを同じ場所に付けました

胸部は基本ライトニングZで、一部トリスタンのパーツを使ったり、プラ板で情報量を増やしたり…
トリスタンの胸は上の方まで赤い装甲が覆う形状なので、近づけるためにジャンクのプラ板を接着

バックパックは真ん中から分割し、前後に可動式にしました
これにより効率のいい角度でのスラスター点火が出来るのでは…?
あとは単純にビームサーベルの抜きやすさも上がってるはずです

シールドは尖った形状を変更し、丸みを意識しています
ビームライフルは、トリスタンの真新しさを感じない部分だったので、武器セットの中からそれらしいものを選びました

肩もライトニングZの可動軸を内蔵しており、スタイリッシュさを出すために斜めに可動させることができます
腰は後ろはデフォルト
横と前はトリスタンに変え、形状を変更させました

頭はイケメンなのでそのままです
とてもよく動くのでSEED撃ちさせました

腕周りは特によく動きます、厳密にはトリスタンの改造というよりライトニングZの改造な気がしてきます

今回は「ガシガシ遊べるトリスタン」を目指して作りました
ブッホ・ジャンク社じゃなくA・E辺りにNT-1の改修を任せて、ついでにファンネルも付ければアムロが使ってくれてたんじゃないかなぁ、とも思います

誰でも出来る、3分トリスタンクッキング

コメント0件