GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MSA-0011[Bst]

MSA-0011[Bst]

1/144 スペリオルガンダム ブースター装備型を作りました!!

Sガンダムに、Ex-Sガンダムのブースターを下半身とバックパックに2基ずつ、計4基取り付けた高速高機動突撃戦仕様
デンドロビウム並みの出力があるとか
フォルムやコンセプトはジオングに近いと言われている。

旧キットのブースター装備型Sガンダムと
HGUCのSガンダムをミキシングする形で製作しました。
改造箇所は最後にまとめて紹介します。

フロント

バック

この角度がもうすごいゴチャゴチャしてて良い

ビームスマートガンはブースターからアームをつなげられます。アームはバインダーガンのジョイントを使ってます。

旧キットのスマートガンと2丁持ちで

旧キット、HGUCそれぞれ単体で組み上げた時の写真です。
HGUCだからと言って油断していましたが、その中でもかなり古いキットなので、いろんなところに合わせ目がありました。
(足が無い分、ちょっと楽だったかもしれません)
(ブースター4個同じものがあるのもしんどかったですが…)
この作品で一番苦労したのは合わせ目消しです笑

以下、改造箇所を開設させてください。
まずはアンテナのシャープ化をし、合わせ目消し、目立つヒケの処理は全体的に行なっています。

ブースターの偏向プレートと肩のアーマーの裏にはダクトっぽいモールドのプラ板を貼り付けています。
股関節はほぼ全面的に改造してます。
写真は改造途中です(これ以降は撮り忘れました)
プロペラントタンクをつける部分はプラ板とジョイントで作成し、股関節はアリオスのパーツを使用しました。また、股関節の幅を広げた分、スカスカにならないようにフロントアーマー下にダクト状のパーツを追加し、その下側にもプラ板でディテールを追加しています。
プロペラントタンクは旧キットにはついていなかったので、バイアランカスタムのタンクを使いました。
製作途中の写真にはありませんが、HGUCの方のリアアーマーを左右で分断し、取り付けられるようにしました。動くようにしたのでプロペラントタンクやブースターを避けることができます。

ブースターは旧キットを使用しているので、加工が大変でした。
まず上部にあった元々の股関節軸を挿す部分を埋め、見事なモナカ割りだったので合わせ目を段落ちモールド化。
バーニアはフチが今まで見たことがないくらい分厚かったので削ってそれなりに見栄えをよくし、中に小さいバーニアを付けることでそれっぽくしました。
旧キットのビームカノン(ブースターに付いてるやつ)はHGUCの物と比べてものすごく大きく、角度も付いているのでカッコいいです。

カラーリングはなんとなく淡めの色を使いました。
青塗ったあとはちょっとミスったかなと思いましたが組み立ててみると結構Sガンダムに似合ってる気がして気に入りました。

ゴチャゴチャしたMSが作りたくてやりました。
感想としては、バインダーガンに付いてるジョイントめちゃくちゃ便利です。
あとやっぱ、プラモ作り=ヤスリがけって言っても過言ではないなと思いました。
苦労しましたが、かなり思い通りにできたので嬉しいです。

以上です。
最後まで閲覧ありがとうございました!
もし、気に入って頂けましたらぜひいいねもお願いします!

余ってます。笑

自信作です。Sガンダムです。

コメント0件

edamameさんがお薦めする作品0件

  • A-Z plus

  • ククルスドアンのザク

  • ゼータプラス A1 [Blue]