GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ダブルオースカイ インスペクション

ダブルオースカイ インスペクション

ご覧いただきありがとうございます。あみと申します。
今回は、中途半端にデスティニーをリスペクトしてしまったダブルオースカイを本来の姿(?)にするため、全身のシルエットを少しずついじり、好みの見た目になるように改造しました。00V戦記に登場する/Gインスペクションに倣い、赤く染めてみました。

※以下脳内設定

「このままじゃダメだ」

アミは確信した。最近見た00V戦記のモビルスーツと、リクのダブルオースカイを重ねていた。確かにダブルオースカイのポテンシャルはGBNでも最高峰だろう。しかし、これからの環境でも頂点に君臨しつづけられるのだろうか。

「私がなんとかしなきゃ」

シェリリンのようなシミュレーションではなく、自分の手でダブルオースカイを強化せねばならない。デスティニーの意匠を多く取り入れたとリクは語っていたが、本当にそうだろうか。あの巨大な羽なくして、何がデスティニーか。光の翼なくして、何がデスティニーか。

「よし。これで…!」

赤く染められたダブルオースカイは「インスペクション」の名を冠して発進の刻を待つ。

マスク部分にHGCEデスティニーを使い、強面でイカつい印象としました。

RGデスティニーのつま先をコンバートし、短足気味なほどマッシブな脚部のバランスを取りました。

白でも十分カッコよくね?でも脳内設定が抑えきれない…!!

近接特化をコンセプトに掲げていたため、大剣を2振りのみ装備させています。ラッシュポジションはオミットしましたが、一応パルマも打てる設定です。多少ちぐはぐですがアミちゃんだし多少はね?

ここまでご覧頂きありがとうございました。

コメント0件