Mk-2 2号機type-b2

Mk-2 2号機type-b2

機体ナンバーが3つあるMk-2を各々少しずつではありますが変更してみました。の2号機です。

1号機はヘイズル2号のフェイスを移植したことで手持ちのフェイスが無くなったので揃えることを断念しました。 この2号機にはライトニングガンダムのフェイスを加工、移植しました。 前回上げさせてもらったインパルス製作の際にアンテナで悩んでいた際にバラしてあったものを取り敢えず試したところ良さそうだったので着手。 フェイスのみシタデルカラーにて塗装しました。
3機を並べたときに一応のフォルムは揃えたいと思っています。 一番悩んでいるのはやはりバックパックと武装系ですね。 違和感なく仕上げたいのですが難しいところです。 今回バックパックはレコンギスタのあの…あれ、あれ…無改造です。
HGトールギス3よりバスターキャノン。 接続部はヘイズル改だったかと。
全体を引いて見るといい具合かと思うのですが武装面で考えさせられます。
今回もフェイスのみの改修です。 写真の途中製作時はバーザムからバックパックを拝借しました。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

明るく楽しくをモットーに自分の思い描く理想の作品を作って行きたいと思っています。

密林の狙撃手

前回のガンダムに続き今回は狙撃タイプを製作しました。 元々は密林戦闘仕…

ガンダム

神憑り的なニュータイプ能力がなくてもそれなりの戦果を挙げられるエースパ…

蒼きガンキャノン

この1ヶ月は全然模型製作に時間が取れず放置しっぱなしだったガンキャノン…

ガンダム

部分塗装でガンダムを仕上げました。 個人的には落ち着いた感じに仕上げれ…

新着ガンプラ作品

ハイゴックさん

ハイゴック…作っちゃいました 元々のカッコ良さに助けられた気がします(…

SD バタラ

SDCSザクをベースにバタラを製作しました。 旧ザクの頭見てたらバタラ…

  • 0
  • rating_star5
  • 16

ザク…ハーフ仕上げ。違いを検証。

部分塗装(筆塗り)+合わせ目消し+スミ入れ

華流貢狗<ゲルググ>権禰宜(ごんねぎ)

宮城県仙台市、榴岡天満宮に奉納目的にて制作。