GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

シュテルン・ターラー

シュテルン・ターラー

【 シュテルン・ターラー 】

名前の由来は、ドイツの童話「星の銀貨」です。正しき人の前にのみ現れ、その人を導く。そんなニュアンスです🤣笑

とても大事にしていたhgユニコーンガンダムが、関節など破損してしまったため、ミキシングで復活させました!随所にユニコーンのパーツを使っているのでユニコーンぽさは出ていると思いますが、ユニコーンとは別物で、オリジナルロボットって設定です笑
今回は形がまとまった嬉しさと、完成形が見たいがため塗装を急いで行ってしまったのが反省点です😅
今後はまた表面処理や修正を行い、パワーアップさせていきます!!

専用武器はまだ作っておらず、とりあえず似合いそうなアスタロトの大剣を2本合体させ持たせてみました!これはこれでなかなか様になっています!笑

真正面。今回バルバトスのバックパックを加工して胸部パーツにしました。サイコフレーム感を出したかったので、赤のレジンで正方形の所を埋めて見たのですが、あまり綺麗に出来ませんでした😅

降臨シーン。笑
BFのレッドウォーリアの登場シーンのようなイメージ笑

制作段階1「成長期」笑。最初はユニコーンを騎士のようにしようと形を模索していました。

制作段階2「成熟期」笑。この時はラインバレルのようなイメージで作っていた気がします。ですがどんどんパーツがゴテゴテしだして「これじゃない」感が否めず迷走状態でした笑

制作段階3「完全体」笑。この頃は、大分スタイリッシュにまとめることが出来ていました。胴体をガンダムフレームにした事で引き締まった感じになったので良かったです(ガンダムフレームは神。)ただ角の形態がなかなか定まらず「こっちもいいな、いやでもさっきのも…」と凄く悩ましかったです。今でも全部の角の形はいいなと思いますw

制作段階4「究極体」笑。この時点でミキシングの神が次々に舞い降りてきました。w
沢山パーツを組み合わせましたが、制作段階2のように、うるさい感じにならずスッキリまとまって「カッコイイ……」と自惚れていましたw中でもやはりディテールが多いユニコーンのパーツは優秀で、ミキシングに向いていると思います!!
あと、塗装はユニコーンぽくしたかったので白がベースで、他はガンダムマーカーのメカグレー、サイコフレームぽさを出したかった所を赤で塗装しました。ですが写真を改めて見ると、サフ前のトリコロールも中々いい感じだと思いました笑
トリコロールは通常形態、完成カラーはシャイングレイモンのようにバーストモードみたいな感じでしょうかw(どうでもいい)

完成ではなく始まり!!

コメント4件

  1. Cossory 4週間前
    • ピエール 4週間前
  2. マッシブ! 4週間前

よろしくお願い致しまするでごわす

【 イージス・W 】

【 イージス・W 】

イージスをより格闘戦に特化させたイメージで作りました。初、全部筆塗り作…

ナイチンゲール

ナイチンゲール

久々にSDを作って見ました。流石ナイチンゲールhg程の重量感でめちゃく…

関連ガンプラ作品

Ez-srトリコロール

Ez-srトリコロール

HGシリーズのミキシングです!

リゼルとジェガン

リゼルとジェガン

リゼル HGUC 1/144 ジェガン HGUC 1/144

GNアストレイレッドフレーム

GNアストレイレッドフレーム

ガンダムアストレイレッドフレームにリボーンズガンダムのGNドライブとバ…

烈空頑駄無

烈空頑駄無

BB戦士の烈空頑駄無を半固定ポーズで作りました。カードダスのイラストを…