R・ギャギャ (ネェル・アーガマ運用機ver.)
  • 4736
  • 2

R・ギャギャ (ネェル・アーガマ運用機ver.)

HGBF_R・ギャギャの全塗装です。(2019.10製作_#003)

ネオ・ジオン残党カラーをイメージして塗装し、そこからUCでネェル・アーガマに捕縛、運用されたギラ・ズールに似せて、機体と武装にマーキングを施しました。

■機体配色
メリハリのあるマッシブな素体。パーツ分割/色分け共にとても優秀なキットですが、特徴的な厚みのある肩アーマーや脚部ひざ下の装甲などに無骨な印象を残したかったので、思い切って単色で塗装をしてみました。

スミ入れやスジボリはしていませんが、明るめの配色(※)により自然な陰影がつき、またパーツの分割ラインやモールドが程良いディテール感を演出してくれている気がします。 ※頭/腕/脚部=フィールドグレイ、胸/腰部=グリーンUSAF
両肩部のシールド武装の接続穴Φ3mmには、HGBCジャイアントガトリングに付いているマイナスモールド(Φ3mmダボ軸あり)を取り付けています。
■リペイント マーキングの追加塗装。←コレがしたかったんです!!www グリーンでの塗装組立後、フロントスカートやひざ関節部とのバランスを見ながら、帯の幅を決め、ブリリアントオレンジで塗装しました。
■クリアパーツへの塗装 クリアパーツにつや消し塗装。クリアパーツの光沢感を抑えたく、つや消しトップコートを何度か噴き付けてみると、磨りガラスのようなツヤの少ないマットな質感に仕上がりました。また原理はわかりませんが、軟質のクリアパーツの場合、エッジ部分が発光して見えるようになりました。 今回は“やりたいことが、カタチになった!”ので一応に満足しています。まだまだディテールアップなどの技術はないですが、今後は順々にチャレンジしていきたいです☆
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. Zoo 8か月前
    • squall 8か月前

RX78-2 ガンダム

この機体デザイン、秀逸!いつみてもファーストは輝いてます!! 全塗装、…

モビルハロ重装仕様

初投稿です。未熟者ですが、よろしくお願いします! 素組み派だった私が、…

新着ガンプラ作品

RG νガンダム D-HWS

ライフル、シールド、脚部スラスターを2倍にして更に重装備にしてみました…

  • 0
  • rating_star2
  • 32

旅するガンプラ GOTO HG オリジン…

札幌で作ったザクです。 基本塗装なし、付属シール貼付 ホルベイン バー…

ゲーツカラー風

濃い色の部分はメカサフライト、薄い部分はガイアカラー(オリジナルカラー…

  • 0
  • rating_star2
  • 24

ガンダムAGE-AIRFX

  • 0
  • rating_star3
  • 80