GUNSTA

コピーできました!

HGフェネクス 最終決戦仕様
  • 944
  • 0

HGフェネクス 最終決戦仕様

ガンダムベース東京で購入した、ユニコーンガンダム3号機・フェネクスです。ガンダムベース東京限定の最終決戦仕様のため、サイコフレームがグリーンになり、ラメが入っています。

HGフェネクス 最終決戦仕様 アピールショット1
素立ちです。
外装成形色は若干緑がかったイエローなのですが、ちょっと安っぽく感じたので光沢ゴールドに全塗装しています。その他、フレームを焼鉄色に塗ったりサイコフレームの一部を塗り、ウェザリングして水転写デカールを貼って完成です。
HGフェネクス 最終決戦仕様 アピールショット2
後ろ姿です。できればMGのフェネクスが欲しかったのですが、ナラティブを観たあとなので、やっぱりスタビライザー付きのナラティブVerがいいな、と…。
HGフェネクス 最終決戦仕様 アピールショット3
一部のサイコフレームの裏側にはガンダムマーカーのシャインシルバーを塗り、サイコフレームが目立つようにしています。
塗装以外の工作面では、ブレードアンテナのシャープ化、フロントスカートの分割、外装を少し削って可動範囲の拡大、くらいです。
HGフェネクス 最終決戦仕様 アピールショット4
ビームトンファー構え。ユニコーンガンダムの時も思いましたが、劇中でビームサーベルを使って活躍しているんだから、ケチらずビームサーベルを標準で付けて欲しいと思いました(^^;
しかも差し込み部分が狭いので同じHGでも太さが合わない物が多く、いくつも箱を開けるハメになりました。
最終的には息子用に以前購入したHGダブルオーダイバーエースのものがピッタリでしたので、これで撮影しました。
  • サイトの埋め込み
俺も鳥になる!!

コメント0件

ファーストと同い年のガンプラ好きです。Z~Vガン放映くらいの時期までガンダム・ガンプラにハマっており、いったん卒業。 その後、2015年に息子がガンダムに興味を持ち始めたのをきっかけにガンプラを再開しました。 アパート暮らしなので塗装は筆塗りやガンマカでの部分塗装中心、本格的に塗る場合は缶スプレーで青空塗装です。スジボリなどのディテールアップも勉強中です。

  • rating_star46
  • rating_star24
  • rating_star57
  • rating_star23

関連ガンプラ作品