ジム・ズィ  GIM’Z:拠点破壊用ミサイル搭載機
  • 552
  • 0

ジム・ズィ GIM’Z:拠点破壊用ミサイル搭載機

ミキシング(リガズィ、ガンキャノン、ジム)
カラバ所属の地上運用機体。
グリプス戦役末期において、敵拠点を破壊し、戦局を優勢にするために、大型ミサイルを搭載して敵陣深く突撃する機体が必要とされた。対MS戦はできる限り回避し、拠点狙いを最優先とした。
そのため、ジムヘッドながら高出力ジェネレータを搭載する胴体部が採用され、脚部は頑丈なガンキャノン型の形状をしていた。
胴体部はZ系統を採用し、フレーム剛性及び出力向上が施された。生産コストは高くなり、本機体は、9機生産されたに止まる。
大型ミサイル射出後は、ミサイルポッドをパージし、有線式ビームバズーカ(威力重視)とビームガトリング砲(連射重視)を用いて対MS戦闘へ移行する。ビームバズーカはチャージに若干のタイムラグが生じるものの有線式であることから、オーバーヒートに至らない限りは、弾数を気にすることなく使用できた。
中距離レンジを得意とする機体となった。

ミサイルランチャーを構える。
ビームガトリング砲撃で、牽制。
重力下において、強靭なフレームでそびえ立つ。
アレックスのバックパックと同一。
デザートカラーリング。
ふところより、胴体部を。
全体。
シルエット。
ミキシングです。 脚部 hg量産型ガンキャノン 胴体及び肩部 旧キット リガズィ 腕部 hg gp01fb バックパック hg ガンダムNT-1 ヘッド hg ジム改
ミサイルランチャーは、存在感があります。
ビームサーベル用のデバイスを介して、バズーカに供給されます。
ビームバズーカ射撃。
画像処理で赤みを増してみました。
シャープを強調。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

ガンプラ製作は、時間短縮が第一で楽しんでいます。(家内の視線を第一に気にしながら。) スプレー塗装とマーカーで塗装し、設定を考えるのが好きです。また、ジオラマ台づくりも好きで、そこにディスプレイして撮影。画像加工や画像エフェクトを施し、家庭で密かに満足している40代の父親です。

kgym0さんがお薦めする作品0件

  • GOUF:雷轟

  • GYAN:朧月

  • General:KÄMPFER

ZAKUⅡ:青嵐

Revive U.C.一年戦争オリジナルシリーズ5th。No5。 …

  • 1
  • rating_star26
  • 328

GYAN:朧月

Revive U.C.一年戦争オリジナルシリーズ5th。No4。 …

  • 0
  • rating_star40
  • 248

EFREET:紫雲

Revive U.C.一年戦争オリジナルシリーズ5th。No3。 …

  • 0
  • rating_star32
  • 440

ZAKU Ⅰ:月影

Revive U.C.一年戦争 オリジナルシリーズ5th。No.2…

  • 1
  • rating_star27
  • 336

関連ガンプラ作品

ヒルドルブ

MSイグルーの劇中再現ジオラマです(笑) 敵に囲まれた状況で、初めてヒ…

オーダイバーストライクガンダム

オリジナル機体、オーダイバーストライクガンダムです。対00系機体の対策…

  • 0
  • rating_star10
  • 232

ASTRAY BLUE FRAME DS…

アストレイブルーフレームセカンドLをベースにミキシングしてみました。C…

HGUC ガブスレイ

『機動戦士Zガンダム』より、HGUC ガブスレイを制作してみました。

  • 10
  • rating_star85
  • 544