ガンダムバルバトスルプスレクス・ロワ
  • 520
  • 2

ガンダムバルバトスルプスレクス・ロワ

初投稿、人生2作目のエアブラシ塗装作品です。

黒を基調にフレームはゴールド、各所に紅を散らして高貴なテイストに仕上げました。
その後1度だけパール塗料を薄く吹き、光沢クリアーでトップコートしました。

レクス(王)の中の王、という意味合いを持たせてフランス語の「王(roi)」からロワと名付けました。

【使用塗料】
サーフェイサー→ガイアノーツ メカサフ(HEAVY)
黒→ガイアノーツ No.002 ピュアブラック
金→クレオス メタルカラー MC219 ブラス
紅→ガイアノーツ VO-103 パールローズディープレッド
パール塗料→クレオス Mr.クリスタルカラー XC08 ムーンストーンパール
トップコート→ガイアノーツ Ex-03 Ex-クリアー

腕の全体を写したものです。 隠しアームはシルバーにしてちょっとしたアクセントに。
爪とテイルブレードに焦点を当てて。 どちらも塗り分けにはマスキングが必須でしたので初のマスキングにも挑戦。概ね満足の行く結果になったと思います。
アップ。 横顔の顔つきがシャープで非常に美形なのもルプスレクスの魅力かなと思っています。
ちょっとしたオフショット風に(笑) HGルプスレクス、非常に動かしていて楽しいなと感じました。 手足が長いので動きがついていいですね。
仮組み。 実は仮組み→バラして塗装も初の試みでした。 「え!?俺またバラバラになるの!?」的に(笑)
各部位ごとに分けてサフ吹き。
アンテナは安全フラッグを削ってシャープ化に挑戦。 この写真はTwitterの方でもかなり反響があって驚きました。
初のマスキング塗装後。 1度掌全体にピュアブラックを吹いてから乾燥後にテープにてマスキング、その後ゴールドを吹きました。 全ての塗装が終わった後に乾燥を確認し、1度だけパールを吹いてクリアーにてトップコート、その後組み上げて完成です。
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. GODAI 7か月前

2019年7月にウイングゼロEWに一目惚れし、RGにて初めてのガンプラを経験し今に至る。 週に一度しか作業時間が取れない関係で進行はゆっくりですが丁寧に頑張ります。

関連ガンプラ作品

ASTRAY BLUE FRAME DS…

アストレイブルーフレームセカンドLをベースにミキシングしてみました。C…

HG ギャン「白磁」

HGUC 197 ギャン revive です 「ギャン、カッコいいな」…

  • 0
  • rating_star16
  • 80

クロスボーンガンダムX1 フルクロス

ずっと積んでいたBFTver.フルクロスをディキトゥスと並べる為に塗装…

HG フレック・グレイズ

パスワードをリセットして、ようやく再ログインができました、ゆうメガです…