【MSディスカバリー】高機動型ザクⅡ
  • 80
  • 0

【MSディスカバリー】高機動型ザクⅡ

今回はザクⅡのバリエーション機である高機動型ザクⅡを見ていきましょう。

高機動型ザクⅡは背面と脚に大型の推進器を増設、ジェネレータ等機体中身も一新させ宇宙戦用に特化した機体となっています。
性能は高いが推進材の消耗が激しいなど制御が難しい為、主にエースパイロット達が搭乗しました。

高機動型ザクⅡにもいくつか種類があり
試作機のRP型
先行量産型のR-1型
R-1型の改良型のR-1A型
ザクの皮を被ったゲルググ、R-2型
ゲルググ先行試作型のR-3型
に分類出来ます。

一般的に高機動型ザクⅡと言った場合は生産数の多いR-1A型を指すことが多いです。
なお、R-2型は4機のみ生産されその内一機はR-3型の素体となり、残り3機はエースパイロットに渡されました。

今回はその中からキマイラ隊で有名なジョニー・ライデンとユーマ・ライトニングがそれぞれ搭乗したR-2型とR-1A型を見ていきます。

左側はジョニー・ライデンが搭乗したR-2型、右側はユーマ・ライトニングが搭乗したR-1A型です。
F型と判別する際は本機特徴であるバックパックと脚を見ると良いです。

さらにR1-A型(R-1型)とR-2型のそれぞれの判別方法は脚を見ます。
バーニア剥き出しがR1-A型(R-1型)。
カバーが付いているのがR-2型となります。

今回の作例ではジョニー機とユーマ機、それぞれの戦闘途中をイメージして作りました。
ジョニ帰でのイメージでジョニーは回避が上手いのでダメージはほぼなし(煤汚れだけ)。
一方ユーマは10代でやんちゃだったと思うので火線の中を突っ込んで致命的ではないもののダメージは多いだろうと想像しました。
ダメージは半だ小手を使いました。初めての作業で恐る恐るやりました。

見ていただきありがとうございました!

  • サイトの埋め込み

コメント0件

どうも、こんにちは兜龍(とろん)です。 ジョニ帰の所為でゲルググが大好きな ジオニストのティターンズです。 主にUC0090年代の設定で脳内設定を組み立てています。 最近はSD戦国伝が再燃中です。 模型サークル「机の上の模型戦線」で活動しています。

密林の摩亜屈(ver.兜龍)

武者七人衆を作ろう第3弾! レジェンドBB武者頑駄無と天翔狩人摩亜屈と…

新武者頑駄無

昔、新烈火武者頑駄無の作成の為に購入した鳳凰・雷・新荒烈駆主が積まれて…

頑駄無副将軍(Ver.兜龍)

武者列伝の隠密忍者農丸を改めて見ていたら「レジェンドBB版の副将軍作れ…

ガンダムピクシー

自分好みのピクシーを作って見ました。 変更点は 肩をGM/GMと交換、…

関連ガンプラ作品

ジョニー・ライデン専用ザク

ジョニーライデン専用ザクをガルマ専用ザクのパターンで塗ったら格好良くな…

MG MS-14B 高機動型ゲルググ 【…

バックパックはB型の高機動型で、ゲルググ本体はテスタロッサ仕様のカラー…

ジョニーライデン専用高機動型ザク

過去作。当時HGでR2型はなかったため、ノーマルのHGシャアザクに旧キ…

黒い三連星!

知人と集まって第二回 ガンプラオフ会をやった際に組んだものです。 テー…