プロヴィデンスザク2号機
  • 3463
  • 0

プロヴィデンスザク2号機

プロヴィデンスザク2号機はレジェンドガンダムに搭載するドラグーンとそのプラットフォームの可動範囲、大気圏内での加速力、推進力をテストするために開発された試験機で本機はレジェンドガンダムに使用するパーツで構成されている。頭部には通常のブレードアンテナに加えてドラグーンを操作するのに必要なアンテナが加えられている。
性能テスト終了後は機体は解体され一部のパーツがレジェンドガンダムに使われた。

パーツ差し替えでブレイズウィザードにもなる。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

エクストリームガンダムの強化アーマーをあり合わせのジャンクパーツのみで作ったことをきっかけにガンプラの改造を始めました。 塗装とか才能がないのと不器用さがヤバイので身につくまで時間がかかりそうです。

ガンダムアストレイ ヴァードォントフレー…

たくさんの武装を詰め込みたくて作ったヴァードォントフレームのフル・ウェ…

ガンダムアストレイ ヴァードォントフレー…

予備のブルーフレームのパーツに加え予備のレッドフレームのパーツを使い更…

ガンダムアストレイ ヴァードォントフレー…

前回投稿したものが微妙だったので機体の改良をして撮り直しました。 自分…

ドレッドノート ハビリス

サブアームの操作はAIたそがやってくれます。サブアームのせいで整備士さ…

新着ガンプラ作品