ガンダム 白鬼将・鳳牙
  • 480
  • 2

ガンダム 白鬼将・鳳牙

「はっきしょう・おうが」と読みます。ルプスレクスをメインにバルバトス、ルプス、バエルに加え、胴体フレームはレギンレイズを使いました。

ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット1
【設定】-制作コンセプト- 独立運動が盛んになり自治政府が誕生した火星、正規軍は義勇兵を募り戦力の増強を図っていた。義勇軍に参加した主人公は様々な場所で集めたパーツでMSを組み上げる。これらのパーツは過去に火星を地球の支配下から解放しようと戦ったとある武装集団のものと言われている。肩部装甲の意匠はその武装集団の団章であったと思われる。これをそのまま義勇小隊の隊章に採用し、小隊名も火星義勇軍第8独立義勇小隊「鉄華隊」とした。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット2
メイン武器は武将をイメージして長槍と長剣です。火星の荒野のように岩だらけで高い木々がない場所での白兵戦では有利だろうと考え、長物にしてみました。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット3
砲撃モードです。バックパックは主にブースターとして使用しますが、その上にはフラウロスのように大型砲がついています。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット4
バックショットです。大型ブースターを複数備え、高機動力を生かして戦場を縦横無尽に駆け回ります。尻尾は背後の敵を攻撃するための切断武器です。この尻尾はルプスレクスの背部パーツを使用し、プラ板を切り出して作りました。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット9
バックパック近影、背部外側大型ブースターです。可動部はバエルのパーツを使用していますが、それ以外は全てプラ板から切り出しました。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット10
背部中央二基のブースターです。外側の大型ブースターと同様、ここも可動部パーツ以外はプラ板で制作しました。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット11
脚部近影です。ルプスレクスのパーツが目立ちますが、大腿部から下腿にかけてはバエルのぱーつを使っています。また、足を長くするために大腿部を延長しています。腰部側面装甲はプラ板から切り出して作りました。
ガンダム 白鬼将・鳳牙 アピールショット12
上半身近影です。頭部はルプスレクスのものを改造したものです。胴体フレームも若干延長し頭身を上げています。胸部装甲はバエルのものを改造し、レギンレイズフレームに合わせられるようにしています。
  • サイトの埋め込み
「はっきしょう・おうが」と読みます。ルプスレクスをメインにバルバトス、ルプス、バエルに加え、胴体フレームはレギンレイズを使いました。

コメント2件

  1. GODAI 8か月前

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star32
2021年最新作
  • rating_star44
  • rating_star39