MSJ-06Ⅱ-SPZ ティエレン シーシュー
  • 480
  • 2

MSJ-06Ⅱ-SPZ ティエレン シーシュー

自分の考えた最強のティエレンです。
コンセプトはドムやドライセンの目指した重装甲と機動性の両立です。
シーシューは中国語で最後の意味でティエレンの最終バージョンの設定です。

MSJ-06Ⅱ-SPZ ティエレン シーシュー アピールショット1
機体設定 1.地球連邦軍内で戦力確保のためにティエレン全領域対応型に近代化改修を施した機体。腰部に搭載したGN粒子貯蔵タンクより供給されるGN粒子を装甲の軽量化、強度の向上に用いることでフラッグ並みの重量を実現しティエレンでありながら空中での機動戦を可能にした。
MSJ-06Ⅱ-SPZ ティエレン シーシュー アピールショット2
機体設定 2.背部バックパックには粒子操作のためのグラビカルアンテナ、ブースターを装備。増強した推進力も相まってGN-XⅢ以上の機動性、装甲を獲得したがGN粒子の影響で照準器が機能しないことからマニュアル操作のみになり好んで乗るパイロットは少なかったという...
MSJ-06Ⅱ-SPZ ティエレン シーシュー アピールショット3
機体設定 3.当初は連邦軍での運用であったがブレイクピラー事件後にパイロットが機体ごと離反。ライセンス持ちのエースに討伐されるまでにアヘッド、GN-Xを計8機を撃墜し機体性能の高さを証明した。
MSJ-06Ⅱ-SPZ ティエレン シーシュー アピールショット4
カラーリングはガンダムカラーのティターンズブルー2色とエヴァオレンジ、Exホワイトで塗装、間接はメカサフです。
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. Joi 7か月前

量産機大好きマン 自分のパーソナルカラーを見つけられず難儀中

関連ガンプラ作品

2021年最新作