ユニコーン4号機 ヴァイスストーム
  • 664
  • 0

ユニコーン4号機 ヴァイスストーム

バンシィを改造して作成しました。

本体:アームドアーマーを左腕に集約接続部はパテで新造、頭部はバンシィの角を加工して本数を減らして、マスクのへの字を削り形状変更。形アーマーは、足の装甲を貼り付けて大型化足はべた足からヒール状に形状変更、干渉部分を切り飛ばして接着。
そのほかは、表面処理をしたのみで、キットのまま。

武装:ファンネルを腰部後方に5基追加、プラ板とパテで1個1個作りました。形状は羽根に合わせて曲面で作成、先端にソードを追加、ファンネルというよりソードビット、
そろそろ本気でレジン複製を考えました。
プラフスキーウイングの接続は、もともとの透明なポリキャップですが、ダボ、軸、ポリキャップを半分近く削り、羽同士が密着するように加工、見た目は良くなりますが、取れやすいです。

ウィング:RGウイングゼロの羽を組み合わせてプラ板で小羽を追加、スタービルドストライクのプラフスキーウイングを組み合わせて作成、接続はいろいろ検討した結果、ビルドカスタムパーツのジョイントで接続、ウイングゼロの羽の付け根をボールジョイントに交換したので、グリグリ動きます。

基本工作をしたのみで、ディテールアップはせず、スジ彫りを深くしたくらいです
塗装:いつもツヤ消しで仕上げますが、羽類はつやありで仕上げています。
本体サイコフレーム:黒下地にプリズムメタリックブルーバイオレット(艶あり)
羽:ガイアEXホワイトに自作したパープルとグラデーション塗装、小羽先端等にマジョーラカラーマゼンタをグラデーション、最後にパール塗料のアメジストパープルを上掛けしてクリアでコート
以上が主な作成状況ですが、みえない所も結構いじってます。若干表面処理が甘い箇所があります。因みにヴァイスはドイツ語で嵐を意味します。白い嵐といったところでしょうか
デカールは赤だと面白みに欠けたので、RBコーションデカールの青を使用、主張しすぎず、いい感じになりました。

塗装前の状態です。

  • サイトの埋め込み

ウィングゼロの羽をユニコーンにつける構想はあったのですが、カラーリングが決まらず、手をつけなかったのですが、望む色が手に入ったので制作に着手いたしました。構想通りの形、色になり満足してます。 よろしくお願いいたします

コメント0件

単身赴任中の二児のパパです 気ままなガンプラライフです。 仕事の合間に作りますので時間はかかりますがよろしくお願いします(*ゝω・*)ノ

HGUCゲルググ布袋カラー

職場の先輩からの依頼で布袋柄のゲルググを作成しました。 ギターはプラ板…

旧キットザク06R

旧キットのMSVといえばこれ!的なザク06Rです。 プロポーションはあ…

旧キット百式改造

旧キットの百式を改造しました。 HGではありません。接着必須の500円…

ザクオリジン版シャア専用

オリジン版のシャアザクになります 改修ポイントは緑ザクと同様です 塗装…

関連ガンプラ作品

ユニコーンガンダムペルフェクティビリティ

LED電飾を考えて黒立ち上げ塗装しましたが、結局色々な課題をクリアでき…

AZジャバウォック

厄祭戦で活躍した「ARMS」をイメージして、このシリーズを考えました。

HGUC RGZ-95C リゼル隊長機

ガンボーイの父です。 息子の積みプラを買い取って久しぶりに製作しました…

General:KÄMPFER

オリジナルシリーズ4th「ライトニング小隊」No.2。UC153頃…

  • 0
  • rating_star36
  • 272