グレイズ重装甲型テストタイプ
  • 304
  • 0

グレイズ重装甲型テストタイプ

鉄華団とのエドモントン争乱以降、各勢力によるモビルスーツの配備が積極化した事で、これまで次期主力機の開発に消極的だったが、本格的な対モビルスーツ戦闘を想定した重装備・高出力機の開発をギャラルホルンは迫られた。
本機は次期主力機となるレギンレイズを開発する為、データの取得も兼ねて対モビルスーツ戦闘に特化した設計が成されている。
対モビルスーツ戦を行う為パイロットの安全面を考慮した結果、重装甲化した。
当然、重装甲化により鈍重になった為、それを補う為、シュヴァルべ・グレイズのスラスターを装備することで機動性の確保には成功したが、その結果扱い辛い機体になり汎用機の筈のグレイズがパイロットを選ぶ機体になってしまった。

レギンレイズの開発の際には機動性と汎用性、そしてモビルスーツの出力の向上の方向性へ向かい、重装甲化とスラスターの増設は不採用となった。

とかいう設定にしてみました。

グレイズ重装甲型テストタイプ アピールショット1
装備の汎用性はグレイズを引き継いでそこそこになっています。 シュヴァルべグレイズの足パーツにあった脇のスラスターを取り外してバルバトスの増設パーツをつけてみたら迫撃砲などのパーツがいい感じにフィットしました。 色んな人のグレイズの改造を参考にグレイズアインの上半身を使って腕の可動範囲と見た目の力強さをアピール。 足にはグレイズアインの足装甲をパテでくっつけました。
グレイズ重装甲型テストタイプ アピールショット2
グリムゲルデの武装やガルバルディリベイクの武装も装備してみました。
グレイズ重装甲型テストタイプ アピールショット3
重装甲化して相手の砲撃を無視しながら突っ込んでいくイメージ
  • サイトの埋め込み
今更、グレイズの改造してみたよ

コメント0件

関連ガンプラ作品

  • rating_star0
  • rating_star21
2021年最新作
  • rating_star63
2021年最新作
  • rating_star69