GUNSTA

コピーできました!

ASW-G-08 バルバトスルプスレクス
  • 152
  • 0

ASW-G-08 バルバトスルプスレクス

ホワイト部分に鋳造表現が出来るRE-04を使用。

荒いコンクリートの様な触り心地。

すぐ乾いて、多く塗り過ぎるとボコボコになるので調節が難しかったです。

ASW-G-08 バルバトスルプスレクス アピールショット1

スミ入れはクレオスのスミ入れペン(シャーペン)を使用。

普通に入れてしまうと物凄く濃く描けてしまうのでこれも調節。

白色以外はエナメル塗料で。

汚しとシャドウは黒のパステルを擦りつけました。

直接つけると濃くなりすぎるので、指に付けて擦りました。

フレームや白色以外はシャインシルバーでチッピング、赤錆はギルディングワックスのカッパーで表現。


ASW-G-08 バルバトスルプスレクス アピールショット2

超大型メイスは柄部分を貫通、伸長化してパイルバンカーを強調。

長さが倍加しました。

ASW-G-08 バルバトスルプスレクス アピールショット3

肉抜きを瞬接で埋め、両手両足の爪を特に鋭敏化。

ブレードアンテナをもっと尖らせばよかった…


ASW-G-08 バルバトスルプスレクス アピールショット4

腕部200mm砲の表現がされてなかったのでピンバイスで穴を開け、マズルノズルを埋め込みました。

あと、ヒールバンカーも追加。


  • サイトの埋め込み

コメント0件

プラモ制作やっとります。 下手なりに楽しくやってますよぅ。

  • rating_star12
  • rating_star9
  • rating_star13
  • rating_star21

関連ガンプラ作品