HGAW ガンダムヴァサーゴ
  • 1087
  • 5

HGAW ガンダムヴァサーゴ

HGAW ガンダムXを芯にプラ材ばっかり使ってヴァサーゴを作りました。
現在、某店舗へ出展中なのでアピールショットが取れない悲しさ…

頭部は一番癖がないHGCE ストライクを使用。 胴部はプラ板でスクラッチ、メガソニック砲形態は差し換え無しで再現する為に引き出し式+ボールジョイントの二重関節を胸部と腰部の繋ぎにし、腰部と下半身の繋ぎはキットそのままのボールジョイント接続にしました。
頭部はプラ板を切り貼りしてサクサクと再現。 ストライクには無い頬ダクトもプラ板の細切りを貼り合わして作るという簡単再現です。
腕部はスカルウェポンの関節+プラサポを利用して展開可能にしました。 肩アーマー部分もプラ板とガンダムXの肩ジョイントを使った簡単作成。 下腕部は形状違いの所はプラ板で形状変更、ストライククローはプラ板で再現しました。
メガソニック砲形態。 なるだけ最新HGキットのスタイルを維持しながらの形態変更なので、思った以上に難しかったです。
腰周りや足の前面ダクトの形態違いはプラ板でスクラッチ。 胸の瞳に見える部分はプラ板を足したり削りして取り外し可能かつラインが合うように形出ししました。
翼部分も相変わらずプラ板スクラッチ。 0.5mmプラ板で基礎を作り、両面にディテ入りプラ板を追加していく事でなんちゃってディテup加工をしています。 バックパック接続周りで横軸+縦軸の二重可動化しているので、それなりにポージングの自由度は有ります。
胸の瞳に見える部分はクリアパーツにしたいと思い、100均で買えるクリアオレンジレジンを使用して作成。 全工程初のプラ材以外のスクラッチ品です。 ただ、クリアオレンジを使用してもサイズ的な問題で綺麗なクリアオレンジが出なかったので、研いだ後に濃いめのクリアオレンジを塗りました…
  • サイトの埋め込み
仕事で数ヵ月ガンプラから離れてしまい、そのリハビリを兼ねた改造品です。 とりあえず今出来る技術でサクサク作るを基本に約3週間掛けて作りました。

コメント5件

  1. GODAI 1年前
  2. takaTIN 2年前
    • 2年前
  3. リソ衽 2年前
    • 2年前

パテがいまだに上手く使えないプラ板加工スキーなモデラーです。

新着ガンプラ作品

大義

青空の下で撮り直しました。 とても映えます。感動が蘇る…

TT小隊02番機、斬り込み隊長のドム

小隊の斬り込み隊長として、先陣切り突撃するで、追加アーマー(脱着式等)…

  • 0
  • rating_star5
  • 48

I-ν(アイニュー)ガンダム

1.5(アイズ)ガンダム+フィンファンネル×グラデーションカラー!つま…

  • 0
  • rating_star23
  • 184

GBNマモル君

せっかく作ったので投稿しようかなと。多分金髪巨乳ツンデレ料理下手系EL…