GUNSTA

コピーできました!

ペーネロペー

ペーネロペー

ペーネロペーは箱からしてHG規格ではないですね。それでもHGだから組み易いキットではあります。ただ、デカイ。めちゃくちゃかっこいいケド、でかい。

ペーネロペー アピールショット1

実際に組んだのはクスィーよりも前で、コーションデカールとかレッドラインなどはぺーネロペーから始まってます。

ペーネロペー アピールショット2

クスィーではやってないのですが、ディティール追加をしてます。一般的なスジ掘りやプラバンではなく、自分がよく使うのはポンチと削ったマイナスドライバーです。マルとマイナスのモールドは全てこれです。あと、ディティール用のスジ掘りエッチングを使って、シャープペンで描いてます。

ペーネロペー アピールショット3

スジ掘りが苦手な人は、エッチングでシャーペン描きも良いですよ。失敗しても消せますし、仕上げにクリアーを塗ればコーティングされて触れます。

ペーネロペー アピールショット4

ほぼ真っ白な機体なので、デカールやラインの赤がアクセントになってます。

ペーネロペー アピールショット9

オデュッセウスガンダムの状態にするのは、多分ないな。ぺーネロペーがあまりにも存在感があるから、華奢に見えてしまう。実際にはこれでもデカイ機体ですが… カラーは一部変更して、下半身にグレーを足してます。自分としては白過ぎる印象だったので、オデュッセウス時とペーネロペー時に映える箇所に色を入れました。

ペーネロペー アピールショット10

シンプルにガンダムって感じです。

ペーネロペー アピールショット11

格闘が強そうな背中。

ペーネロペー アピールショット12

ペーネロペーの自立図。かっこいいのだが、この機体もクスィーも陸上歩くの苦手そう。基本的にミノフスキークラフト使用して浮いて、スラスターで高機動なんだろうけど。

  • サイトの埋め込み

コメント0件

気まぐれのまったりモデラーです。 素組から改造まで、未塗装から全塗装までと気分次第で幅広くやってます♪

新着ガンプラ作品

  • rating_star8