RG風バルバトスルプスレクス
  • 1452
  • 4

RG風バルバトスルプスレクス

ガンスタ初投稿作品。

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット1

お初にお目にかかります。次郎くんと申します。普段はTwitterで作品を上げていたのですが、ガンスタの存在を知り、興味本位で沼に片足を突っ込んでみました。楽しく激しく手合わせ願います。

ということで初投稿の作品はHGバルバトスルプスレクスです。正直、バルバトスルプスレクスのデザインはあまり好みでは無かったのですが、ゲーセンでお馴染みのエ○バ2で触ってみたら魅力にゾッコン。コレは作ってみたいとHGバルバトスルプスレクスを購入して自分だけのバルバトスルプスレクスを製作してみました。バルバトスルプスレクス。長いですねぇバルバトスルプスレクス。

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット2

背面。今回はスジ掘りとプラ材によるディテールアップ。ディテールアップパーツを使った装飾に挑戦してみました。そんなの当たり前の技術じゃん!!なんて話ですが、コレをやるかやらないかでは、仕上がりは変わってくると痛感。何事もやってみなければ一生分からんものです。

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット3

脚部の怒涛の塗り分けとスジ掘り。とにかく情報量と密度を増やしたいの思いから、悩みに悩みまくって導いたデザイン。後に自分で自分の首を絞めることになるとは思いもしなかった。

 

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット9

ここからは楽しい楽しい製作風景。アンテナとか尖らせたらカッチョイイ所はヤスリで研ぐ。首のポリキャップを延長して、高さを出したらシリンダーの追加。肩もプラ棒でシリンダーの追加。鉄血系、と言うかガンダムフレームは、シリンダーを付けるだけで密度が増えるから楽しいのです。やるのは大変です。

カメラアイには市販の改造パーツを使ってデカ目を表現。作業段階では「コレ大丈夫なん?」って不安はあったが、塗ってしまえばどうと言うことは無かった。当たらなければどうと言うことは無い!!

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット10

腰のシリンダーをぶった切って新しく作成。付け根の軸にプラ棒を差し込んで、切り取った各シリンダーを穴開けして左右から通せば、動かしても外れる恐れの無い仕組みを考案した俺スゲェ。

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット11

特徴的な指は先端にプラ板を付けて尖らせて、より凶暴な雰囲気になったハズ。

RG風バルバトスルプスレクス アピールショット12

塗り分けのマスキング。トラウマ。割愛。

RGっぽく作りました。

コメント

  1. @DrT50645344 1か月前

    カッチョいい!!

  2. yukihiro 1か月前

    ここまでRG風に緻密に作ってシリンダーも増やしてだけあって本当にRGみたいに出来上がっていてカッコいいです。プラ板張りはディテールアップでは当たり前でしょうけど、やるのとやらないのでは格好良さが違いますね。製作お疲れ様でした。

    • 次郎くん 1か月前

      コメントありがとうございます。今回の製作で、プラ板を使ったディテールアップの面白さを学びました。更なる格好良さを追求して行きたいです。