• 1644
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

MSM-03C HY-GOGG ハイゴッグ

ポケットの中の戦争 で1話冒頭から出てくる渋いMS! と、言ってもその1話限りの出番ですが、とにかくかっこいい!!  そんなハイゴッグの魅力を最大限?に引き出すのが今回の目的です。

そのため、カラーリングは設定とイメージのあいだぐらいかと。塗装具合は半艶消し荒め。音波、電波を吸収してソナーやレーダーに捕捉されにくい塗料というかんじで。

そのため、カラーリングは設定とイメージのあいだぐらいかと。塗装具合は半艶消し荒め。音波、電波を吸収してソナーやレーダーに捕捉されにくい塗料というかんじで。

水中を航行するMSなので、突起系のディティールは追加しませんでした。

水中を航行するMSなので、突起系のディティールは追加しませんでした。

代わりに、スリットモールドを多用。これらは吸排水用、マスカー、スーパーキャビテーション、などの多機能な構造としてます。

代わりに、スリットモールドを多用。これらは吸排水用、マスカー、スーパーキャビテーション、などの多機能な構造としてます。

改造ポイントは、胴体ボールジョイント化、ショルダーアーマー裏のアニメ画参考ディティール、腕部可動範囲拡大、アニメ画参考の全体ディティール、合わせ目は消さない、と見た目よりはかなりいじってますね。

改造ポイントは、胴体ボールジョイント化、ショルダーアーマー裏のアニメ画参考ディティール、腕部可動範囲拡大、アニメ画参考の全体ディティール、合わせ目は消さない、と見た目よりはかなりいじってますね。

これがハイゴッグの素立ち…か?

これがハイゴッグの素立ち…か?

全身のスラスターはあまり見えませんが、内部ディティールを彫ってます。

全身のスラスターはあまり見えませんが、内部ディティールを彫ってます。

扉絵を今一度。やっぱり腕の曲線が最高です! 無改造では曲がりませんからねー

扉絵を今一度。やっぱり腕の曲線が最高です! 無改造では曲がりませんからねー

改造ポイントがもう一つ、モノアイの可動化がありました。こちらは裏に磁石を仕込んで、ネジを削って作ったモノアイを着けてます。画像によって目線が違いますから。

改造ポイントがもう一つ、モノアイの可動化がありました。こちらは裏に磁石を仕込んで、ネジを削って作ったモノアイを着けてます。画像によって目線が違いますから。

腕と腰の改造の成果。これ、魔が差して赤系で塗装していたら、マジ蟹。別枠でジオラマUPしますね。

腕と腰の改造の成果。これ、魔が差して赤系で塗装していたら、マジ蟹。別枠でジオラマUPしますね。

頭部ミサイルを全弾発射後なら、防御体勢として優秀そうかな。

頭部ミサイルを全弾発射後なら、防御体勢として優秀そうかな。

巡航形態。ジェットパックとフェアリングユニットは、艦船イメージで軍艦色。

巡航形態。ジェットパックとフェアリングユニットは、艦船イメージで軍艦色。

この形態も別枠でジオラマUPします。

この形態も別枠でジオラマUPします。

腕部改造の比較。上がノーマル。

腕部改造の比較。上がノーマル。

装甲の一部をカットすると、スライドできるようになるのでそこを利用してます。

装甲の一部をカットすると、スライドできるようになるのでそこを利用してます。

ただ関節は柔らかくなりますが、わりとぐにゃぐにゃなので保持力は無いです。以上、ハイゴッグをより魅力的にする回でした。

ただ関節は柔らかくなりますが、わりとぐにゃぐにゃなので保持力は無いです。

以上、ハイゴッグをより魅力的にする回でした。

コメント

12
ガンダムエクシア クリアー装甲ver

ガンダムエクシア クリアー装甲…

クリアー装甲、メッキやコーティングと同様に…

17
ジムスナイパーⅡ コンバット・カスタム

ジムスナイパーⅡ コンバット・…

ジム・コマンド系ベースのカスタム機であるジ…

17
ケンプファー 強襲型の軌跡

ケンプファー 強襲型の軌跡

ケンプファー 展開図 これがやりたかったの…

17
ケンプファー 再構成 特務準備中

ケンプファー 再構成 特務準備…

潜入先で、MSを組み立てるなんて、信じられ…