ガンダムデスレイザー
  • 1720
  • 2

ガンダムデスレイザー

 九月に入りましたが、気温はまだまだ高いです。特に雨の日の除湿はまだ不可欠です。それはさておき、お色直しが早く済んだので今回は前回よりも早く投稿です。Pixivの投稿小説『ガンダムビルドダイバーズ・スピリッツインテンション』の登場ガンプラです。以下、劇中設定です↓

 XXXG-01D42S

 ガンダムデスレイザー

 サギミヤ・サツキ(サッキー)の手によって改造されたガンプラであり、一見するとガンダムデスサイズヘル【EW】がベースだが、実はパーツの70%近くはデスティニーガンダムで構成されている。最大の特徴と言えるアクティブクロークはスケール違いの1/100キットの物が使用されており、非常に強力なビーム耐性と通常攻撃ではほぼ破壊不能な強度を両立させている。また、ベースがデスティニーガンダムであるため、ハイパージャマーではなくミラージュコロイドが搭載されているものの、GBNではガンダムデスサイズヘルのパーツとミラージュコロイドとの相性は良く、極めて隠密性の高いステルス機能を実現する。

 アビリティポイント(HGUCザクⅡをオール100ポイントとする)

 シュートアビリティ…250

 ファイトアビリティ…610

 ディフェンスアビリティ…650

 スピードアビリティ…600

 パワーアビリティ…530

 武装

 ・ビームシザース…巨大な鎌状のビーム刃を発振する格闘兵装。ビームの集束形成率が極めて高く、水中でも威力が減衰しない。また柄自体も強固に作られており、石突で打突するような攻撃も可能。

 ・頭部バルカン砲…頭部の機関砲。威力は低いものの使い勝手がよく、近接戦闘を行う際の牽制射撃として重宝する。

 ・アクティブクローク…本機を象徴する巨大な黒翼。スケール違いの1/100スケールのパーツが使用されており、クローズモードでは敵機の攻撃の大半を無傷で跳ね返し、オープンモードでは高い機動性と飛行能力を両立させている。

 ・ミラージュコロイドシステム…本機はデスティニーガンダムのパーツを多数使用しているため、GBN上ではハイパージャマーではなく、ミラージュコロイドステルスが使用可能になっている。レーダー反応はおろか、肉眼ですら捕捉不能にさせるが、熱源探知は可能。また、ビームシザースとの併用は出来ないと言った欠点も確認されている。

ガンダムデスレイザー アピールショット1

 アクティブクロークオープンモード

ガンダムデスレイザー アピールショット2

 ビームシザース斬撃

ガンダムデスレイザー アピールショット3

 突撃あるのみ!

ガンダムデスレイザー アピールショット4

 アクティブクローククローズモード

この作品は、あくまでも小説の劇中イメージのものです。

コメント

  1. コメント失礼します!
    これがデスティニー素ってマジすか!?デスサイズヘルカスタムにしか見えない現象発生してます!
    翼は旧キットのバックパックですか?
    家のシールドビットをくっつけて作ったのに接着したせいで、展開できなくなったデスサイズが…
    あれ? ん? あれ何? 

    • 手首とフット部は天ミナのものに、頭部とサイドスカートはデスヘルカスタムのものに改造してますが、それ以外はほぼデスティニーです。 
      アクティブクロークは旧1/100スケールのものを背中の規格に合わせて改造です。
      アレですね、月明かりが陰ったと思ったらなんか黒い影から緑色の鎌が生えて、次の瞬間には(ブッピガン!!

6
ベアッガイさんとハロ

ベアッガイさんとハロ

 母の誕生日に作って贈ったベアッガイさんと、横浜のガンダムベ…

5
フルドレスフリーダムガンダム

フルドレスフリーダムガンダム

 小説書きながらイラストを描きながらガンプラを作ると言う、休…

5
キャノパルド

キャノパルド

 今年に入って四度目の梅雨のせいでこの二週間、塗装のお色直し…

5
シュツルムジンライ

シュツルムジンライ

 何年も前の塗装を落とすために、パーツを猫の手ツールに挟み込…