GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MG強化型ダブルゼータガンダムVer.Ka w/ハイパーメガキャノン
  • 261
  • rating_star19
  • 2

MG強化型ダブルゼータガンダムVer.Ka w/ハイパーメガキャノン

かねてから作りたかった、ダブルゼータのVer.kaを制作しました。
せっかく作るので、強化型パーツを手に入れて強化型として制作。
さらに旧MGフルアーマーダブルゼータからハイパーメガキャノンを拝借して
装備させてみました。いくつか改造して劇中のイメージや
僕の頭の中にあるダブルゼータのイメージに近づけるように制作しました。

ジュドー君も塗装しましたが、実はコクピットのパイロットは手が回らず塗装してありません><
凶悪なサイズのハイパーメガキャノンは劇中では使われてないんですよね・・・
かっこいいのに!(作画コストのせいか
ハイパーメガキャノンはバックパックの右側のコンテナに基部を差し込んで
固定するようになっています。
自分的にはすごくかっこいいのですが、写真の角度が限られるのがネックです^p^
Ver.Kaダブルゼータは頭部がすごくカトキラインに近くて
ぶっちゃけVガンダムみたいな顔をしています。
あまり好みではないので、いろいろ考えた末食玩の1/100MS頭部モデル、マシンヘッド2に
含まれているダブルゼータ頭部を加工してとりつけてあります。
マシンヘッドは1/100ではありますが、既存のキットにいい感じにフィットするサイズの頭部が手に入るのは
結構稀です。ダブルゼータはVer.Kaより若干大きめの頭部で、マッシブ感を表現するのにちょうどよくてありがたかったです。
地味に重要なのがガワラ曲げをできるように改造したところです。
これが出来ないとライフル等を構えるとせっかくのシールドが後ろに回ってしまい、
ポーズが締まりません。

あとは超苦手なスジボリと大好きなプラチップモールドでディテールアップしました。
驚異のパーツ量。塗装時はエアブラシを吹いても吹いても塗装が終わらず、
指にエアブラシタコができそうになりました。
マシンヘッド頭部との比較。
どっちがダブルゼータっぽいかは自明の理です。
ポン付けすると頭部がかなり後ろになってしまい、バランスが悪いので、
ジョイントの加工は必須みたいです。
ガワラ曲げをできるように加工しました。ハイパーメガキャノンもマウントできるように。
苦手なスジボリでモチベが下がってさっぱり作業がすすまない様子です!

感想コメントいただけたら、飛んで喜びます! お返事率1000%! (100%とは言っていない

コメント2件

  1. なー 3か月前
    • @OMiyaPF 3か月前