• 136
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0[チタニウムフィニッシュ] RE/100 1/100 ビギナ・ギナ [エクストラフィニッシュ]

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0[チタニウムフィニッシュ]

RE/100 1/100 ビギナ・ギナ [エクス

チタニウムフィニッシュをさらに+全塗装+水転写デカール+トップコートで仕上げております。 

ガンスタ初投稿させて頂きます。

只今ヤフオク出品中です。

ラフレシアの台座も鉄仮面もマスキングを施し細かく塗装しております。

 

f91工程説明全体的に目立つ部分はゲート処理を施しました。

f91はチタニウム塗装の約三分の一程ゲート跡が気になって仕方なかったので、ゲート処理してしっかりとマスキングして下地サフ→スーパーファインシルバー→グランプリホワイトを薄く重ねて塗装しております。仕上がりは少しの色味の違いで、よく見ないと分からないくらいにはなりました。仕上げにデカール貼り付けクレオスのツヤトップコートで仕上げております。

 

フレーム部はガイアのサフ塗装後2色の金属色で塗装しております。

 

部分的に差し色としてチタニウム部分をファインシルバーに色替えしております。

 

ブルーとレッドの部分は下地シルバーからクリアカラーで色をグラデーション塗装しております。

ゴールド部分はクレオスのゴールドで上品に塗装しております。

チタニウムフィニッシュですが、水転写デカールを使用した為トップコートを全体しております。

結局全塗装となってしまいましたが、なかなか綺麗に仕上がっているとおもいます。

 

ビギナ・ギナ工程説明

ゲート跡やパーテーションラインが目立つ部品はエクストラフィニッシュをはがし、サフ後近い金属色で再塗装しております。塗装部分はほぼ同じ色を再現できました。パーツの縁はクリアスモークでシャドーを入れております。デカール塗布後つや消しクリアで仕上げております。

こちらもなんだかんだ全塗装になっております。

またライフルの方も合わせ目消しとゲート処理済です。

ラフレシア工作工程

基本工作後黒サフ塗布し、スーパーファインシルバー塗布後クリアのルージュレッドを重ね塗りし、マスキングをして塗装致しました。

 

中のコックピットと鉄仮面も塗り分けております。

 

ビームサーベルとシールドもグラデーションをつけて蛍光塗料で塗装しております。

ビームシールドのビリビリな表現も頑張ってみました。

又両機の目とセンサー部分も蛍光塗料で塗装しておりますので、紫外線ライトを当てると光ります。

 

コメント